お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

古今亭志ん八



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

2代目古今亭 志ん五(ここんてい しんご、本名:内野 喜章 (うちの よしあき、1975年6月16日 - )は、日本の落語家である。落語協会所属の真打。紋は、鬼蔦。出囃子は、狸囃子。

師匠は初代古今亭志ん五で、兄弟弟子には古今亭志ん陽(古今亭志ん朝門下より移籍)、古今亭志ん好、古今亭大五朗(2012年3月廃業)がいる。師匠である初代志ん五が2010年9月28日に亡くなった後は、同年12月より古今亭志ん橋門下に移籍となる。

プロフィール

  • 埼玉県川越市出身、1975年6月16日生まれ、O型、ふたご座。
  • 1998年 - 立正大学法学部卒業。
  • 2003年 - 初代古今亭志ん五に入門し、古今亭章五となる。
  • 2006年 - 二つ目に昇進し、古今亭志ん八を襲名する。「志ん八」という名は、志ん朝門下の古今亭右朝が前座、二つ目時代に名乗った名前。
  • 2003年入門の同期、古今亭文菊・柳家小八・三遊亭ときん・鈴々舎馬るこ・5代目桂三木助・柳亭こみち・古今亭駒次・柳家さん若・柳家花ん謝との10人で、「TEN」というユニットを組んでいる。
  • 2017年9月、真打に昇進。同時に前師匠の名跡志ん五を襲名した。
  • 子供時代

    • 小学5年生の時に、50mを5秒台で走ったことがある。
    • 小学6年生の時に学級委員長に立候補するも、自分が入れた1票しか票が集まらなく落選する。

    メディア (TV・ラジオ)

    • 雑誌:東京かわら版・てぃんくる(2006年)・iPod Fan(2010年3月)他
    • TV:NHKBSふれあいホール(2004年)・JCN川越「ちょっ蔵お出かけ!まちかど情報局」レギュラー出演中(2009年〜現在)
    • ラジオ:NHKラジオほっとタイム司会(2007年1月)

    出典

    外部リンク


     

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。