お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

沖野晃司



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia


沖野 晃司(おきの こうじ、1985年11月18日 - )は、福岡県出身の日本の俳優・殺陣師。企画演劇集団ボクラ団義副代表。

人物・来歴
2000年より芸能活動開始。2003年高校卒業とともに所属劇団を退団、映画系養成所に進む。 日本最大級のミュージカルカンパニーである、アメリカ・ステラアドラーアカデミーにて研修を受ける。2007年脚本家の久保田唱と共に企画演劇集団ボクラ団義を旗揚げ。
主に舞台演劇を中心に活動。織田信長や坂本龍馬などの歴史上人物、人外の狂気じみた役柄から有能な議員秘書や凡庸なサラリーマンなど幅広い役柄をこなす。人気ゲームシリーズ天誅を舞台化した『舞台版天誅』ではゲームキャラクターである齢800歳の伝説の忍び・鬼陰を見事に怪演した。翌2015年に再演として『舞台版天誅-2015』が上演された際は初演と同じく鬼陰を演じ、またその裏で殺陣師として全ての手付を行った。
2015年は所属団体だけでなく、ポップンマッシュルームチキン野郎への初出演、約2年振りとなるX-QUESTへの出演など、外部団体での活動も活発に行っている。また、映画『お江戸のキャンディー』では蘭方医・青州でオネェキャラを演じ、その一方で映画『新選組オブ・ザ・デッド』とのタイアップ舞台では鬼の副長土方歳三を熱演。あまりの変貌ぶりに観客からの驚嘆の声も多い。
俳優として出演する一方で、殺陣師、振り付け師として携わる公演もある。自らの身体能力・表現力の高さに加え、指導の良さにも定評がある。
魂刀流志伎会師範免許を持っており、2011年より俳優業の傍ら定期的に殺陣教室をひらき、劇団内外の参加者を受け入れ殺陣の技術向上に勉めている。
また、ネットラジオ『ボクラジ!』(毎月第2・4日曜日配信・2011年7月〜)ネットTV放送『ボクラ.TV〜民放への道〜』(毎月第4木曜日放送・2012年10月〜2014年9月)『ボクラのなかTV〜地上波への道』(毎月最終月曜収録/後日配信・2014年10月〜)ではメインパーソナリティを務める。

出演

舞台
*企画演劇集団ボクラ団義vol.1『re・call』阿佐ヶ谷アルシェ
*企画演劇集団ボクラ団義vol.2『and After』アイピット目白
*企画演劇集団ボクラ団義vol.3『オトトイ』アイピット目白
*企画演劇集団ボクラ団義vol.4『わラワレ!』(主演)シアターグリーンBOX in BOX
*企画演劇集団ボクラ団義vol.5『re-Make-リメイク-』アイピット目白
*企画演劇集団ボクラ団義vol.6『ハイライト・ミレニアム』(主演)シアターグリーンBOX in BOX
*企画演劇集団ボクラ団義vol.7『嘘つきたちの唄』(主演)日暮里d-倉庫

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。