お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

加藤凛太郎



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia


加藤 凛太郎(かとう りんたろう)は、日本の男性俳優。1983年4月18日生まれ。千葉県出身、血液型はA型。172cm、59kg。

人物
* 2003年に舞夢プロに所属し、芸能活動を開始。2005年に舞夢プロを辞め、明日香七穂から演技指導を受ける。
* 2009年、明日香七穂が立ち上げた劇団「パラダイスシアター」のメンバーとして初舞台を踏む。第二回公演と第四回公演に出演、第四回公演では主演を務めた。
* 2007年から2009年まで株式会社スパイスに所属。2008年に坂上忍の演技指導を受け、その後、尊敬する著名人にも同氏の名前を挙げている。
* 2011年に芸名を本名から「加藤凛太郎」に改名。
* ニックネームは「りんりん」。名前がパンダの名前のようであるため、ファンからはパンダグッズをプレゼントされることが多い。
* 座右の銘は「夢だけじゃ食っていけない、けど、夢なしじゃ生きていけない」
* ブログは直筆の手書きで更新されることがある。
* 2012年5月にスーパーグラップラーに入団。
* 2013年より株式会社BESPOKE JAMに所属。
* 2013年3月より、JR東日本旅客鉄道のグリーンスタッフイメージモデルに起用され、JR東日本ホームページやJR東日本全域の駅構内、車内などにモデル掲載されている。
* 2013年8月、パラボリックフライトによる無重力空間内での撮影(シック社製品CM)に参加した。後に、「新幹線に乗って地方ロケに行くことが小さな夢だったのに、その撮影でジェット機に乗ることになるとは(笑)」「本当に夢のような経験ができた」と語っている。
* 所属劇団であるスーパーグラップラーは2013年1月の『ランナーズ・ハイ』公演以降、休団状態であり、ホームページなども更新がストップしている。

出演作品

CM


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。