お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

チケット買うなら今しかない!カンフェティポイント2.5倍⇒5倍キャンペーン!

吉谷光太郎



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

吉谷 光太郎 (よしたに こうたろう、1976年4月30日 - )は、日本の俳優・脚本家・演出家。

略歴

大阪府出身。同志社大学文学部卒業。 ポリゴンマジック株式会社所属。クリエイティヴ零代表。高校在学中より、劇団ひまわり大阪俳優養成所に入所。その後、大阪シナリオスクール、伊丹想流私塾を卒業し、男性演劇ユニット「Axle(アクサル)」(現在は解散し、中心メンバーで「Rooter(ルーター)」として活動中)に、脚本家、演出家、俳優として参加。主に人気漫画の舞台化で東京、大阪を中心に人気を博す。また、女性ショーグループ「CHARGE(チャージ)」の全作品を執筆。コント、アクション物、ミュージカルなど、様々なジャンルをこなす。

作品

舞台

2004年

  • アクサル第3回公演「11人いる!」(原作:萩尾望都)演出・出演

2005年

  • アクサル第4回公演「最遊記」(原作:峰倉かずや)演出・出演
  • アクサル第5回公演「BANANA FISH」(原作:吉田秋生)脚本・演出・出演
  • アクサル第6回公演「最遊記」(原作:峰倉かずや)脚本・演出・出演

2007年

  • アクサル第7回公演「RAINBOW 〜二舎六房の七人〜」(原作:安部穣二、柿崎正澄)脚本・演出・出演
  • 「新撰組異聞PEACE MAKER」(原作:黒乃奈々絵)脚本・出演

2008年

  • アクサル第8回公演「WILD ADAPTER」(原作:峰倉かずや)脚本・演出・出演
  • アクサル第9回公演「11人いる!」(原作:萩尾望都)脚本・演出・出演

2009年


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。