お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

Gacharic Spin



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

Gacharic Spin(ガチャリック スピン)は、日本のガールズバンド。

略歴

「THE PINK☆PANDA」を脱退したベースの F チョッパー KOGAが、高校の同級生でもありバンド仲間でもあったドラムのはなと新たにバンドを組むことを決意し、自身のブログでのメンバー公募や、過去に競演したアーティストに声をかけた結果、ギターのEITAとボーカルのArmmyが加入。2009年6月10日にオフィシャルサイトを開設して「Gacharic Spin」としての活動をスタートさせる。

2009年10月にはバンドとして初めての東名阪ツアー「Across the now!」を行い、ツアーファイナルでは原宿「アストロホール」にてワンマンLIVEを開催。同年11月28日 恵比寿「LIVE GATE TOKYO」でのLIVEを最後に、ギターのEITAが脱退。

オーディションにより後任のギターとして2009年10月31日に解散した「EU PHORIA」のTOMO-ZOが参加することになり、2009年12月22日 厚木「Thunder Snake ATSUGI」でのLIVEより、このメンバーでのライブ活動をスタートさせる。2010年3月5日には、バンドとして初の作品となる3曲入りシングル「Lock On!!」を発表。以降、3ヶ月ごとにシングルをリリースし、そのたびに全国ツアーを行う。

2010年7月4日 NHK総合「MUSIC JAPAN」で「Lock On!!」を演奏し、初の地上波音楽番組への出演を果たす。2011年3月18日から20日までアメリカのヒューストンで開催された「Anime Matsuri 2011」にゲストとして招待され、19日にクラウンプラザホテルのメイン会場で初の海外ライブを行う。

2011年4月27日 リリースのDVD「ブラック・エンジェルズ」の主題歌に「LosT AngeL」が採用される。2011年4月にはバンド初の映像作品として、六本木のmorph-tokyoで行われた一周年記念ワンマンライブの模様を収録したDVD「Gacharic Spin 1st Anniversary LIVE〜衝撃!笑撃?SHOW劇〜完全版」と、ライブ&レッスンを収録したバンド教則DVDの2本が立て続けにリリースされる。

2011年10月2日 韓国の東豆川で開催された「DONGDUCHEON ROCK FESTIVAL 2011 ( Soyo Rock Festival)に出演。これが2度目の海外ライブとなる。

2011年11月10日発売のPlayStation Portable専用ソフト「初音ミク -Project DIVA- extend」において、FチョッパーKOGA、TOMO-ZO、はなの3人がモーションアクターで参加。

2011年12月10日 MUSIC AIR チャンネルにて、初の冠番組となる音楽実験バラエティー「Gacharic Spinの音楽探Q」に出演。

AKB48が2012年2月15日に発売した25枚目のシングル「GIVE ME FIVE!」でバンド形式の楽曲披露をすることになったメンバーのために、FチョッパーKOGA、TOMO-ZO、はなの3人が楽器演奏とパフォーマンスを指導。この時に高橋みなみを指導したことがキッカケで、TOMO-ZOが2012年2月18日に西武ドームで行われたAKB48の握手会イベントでのバンドライブに、都合で参加出来なかった高橋の代役として出演。

2012年3月14日 オフィシャルサイトおよびメールマガジンにて、メンバーのArmmyの脱退が発表される。このため、2012年2月から行われた「ガチャピンチ」ツアーでは、これまで競演経験のあるバンドのボーカリストや、メンバーと交友関係のあったアーティストをゲストボーカルに迎えてのライブとなった。また、ドラムのはなやサポートキーボードのオレオレオナも数曲リードボーカルを担当している。

2012年3月24日 前年の東名阪ツアーやガチャピンチツアーに、サポートメンバーとして参加していたキーボード&ボーカルの元「EU PHORIA」のオレオレオナ(鈴木玲緒奈)が正式にメンバーとなる。

2012年4月2日に渋谷O-WESTで開催されたツアーファイナルのワンマンライブ「Superガチャピ〜ンチ!! 〜サポートボーカル大集合〜」では、それまでサポートで参加したゲストボーカルが一部を除いて再び集合。また、F チョッパー KOGAの「THE PINK☆PANDA」時代の朋友であるMAYU(BLiSTAR)も参加して久々の競演となった。ちなみに、この2人が同じステージに立ったのは「THE PINK☆PANDA」のラストライブ以来3年ぶりでありであり、くしくも会場は同じ渋谷O-WESTである。

2012年6月2日にはフランスのニームで開催された「ジャパンフェスティバル」に出演。これと前後して5月25日から6月3日まで初の海外ツアーとなるヨーロッパツアーを行う。

2013年2月9日、ファン感謝祭にて、Gacharic Spin 2013スタイルを発表。1号 まいと2号 ありさがガチャガチャダンサーズとして仲間入り。ガチャガチャダンサーズは、正式なメンバーではないがライブ要員としてツアー全日程に参加。

2014年の公約として「2014年6月7日の恵比寿LIQUIDROOMのワンマンライブでチケットがソールドアウトしたら、ガチャガチャダンサーズがGacharic Spin正式メンバーとなり、達成できなかったらGacharic Spin 2013スタイルはこの日で終了」と掲げた。同公演のチケットは完売し、2014年6月7日にガチャガチャダンサーズの1号 まいと2号 ありさが正式メンバーとなった。

2014年7月24日、#ニコニコ生放送「ガチャンネル」にて同年10月1日にビクターエンタテインメントからメジャーデビューすることを発表した 。F チョッパー KOGAは「ここはゴールじゃなくて本当の意味でのスタート。初心の気持ちを忘れずにもっと上を目指してがんばっていく」と意気込みを述べた。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。