お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

チケット買うなら今しかない!カンフェティポイント2.5倍⇒5倍キャンペーン!

PICKUP

わんぱく彩


キメ画像1

信頼し合える仲間同士だからこそ作り出せる、賑やかで楽しいエンターテイメント

ダイナミックな殺陣とソーラン節が合体!? 新たな演劇パフォーマンス、ここに誕生

殺陣/アクション系のメジャー作品で活躍する役者たちが、自身の企画で観客を笑顔にすることを目指すチーム《わんぱく彩》を結成。第1回公演『リトルマン・メイト 〜愛はソーラン、ニシンから守れ〜』は、人魚物語とソーラン節を題材にした賑やかなコメディエンターテイメントだ。それぞれが武器とする殺陣やダンス、歌もたっぷり盛り込まれ、老若男女が楽しめる舞台に期待は膨らむばかり。既にチームとしての勢いを感じさせる《わんぱく彩》のメンバー4人と、親交の深いキャスト陣から3人を迎えて話を聞いた。


インタビュー写真

それぞれの個性を持ち寄るメンバー

――― わんぱく彩(いろ)の発起人である成瀬隆典いわく、結成の狙いは「自分たちが楽しんでいる姿をお客さんに見てもらうこと」。

成瀬「始めた経緯はとても単純で、役者自身が本当に自分たちを前面に出して楽しむ、その姿をお客さんに見てもらうことが第一かなと思ったんです。そこで、もうすぐオリンピックもあるから日本の文化に何か関わろうと思って、自分たちがメインでやっているアクションとか殺陣に、ソーラン節を盛り込んだらどんなエンターテイメントが生まれるのかなと考えて、パフォーマンス集団の一環としてわんぱく彩を結成しました」

――― そんな成瀬の思いに賛同して集まった田嶋悠理、石川 航、宮崎加奈子の3人も、それぞれの個性を活かして参加する。

田嶋「この企画の話を聞いたとき、今まで経験してきた舞台とは違う楽しみ方ができそうだと思ったし、それをお客さんも一緒に楽しんでいる様子がすぐに想像できたので、ちょっと乗ってみようかなと思って参加しました。こうしてチームを作ったからには、自分たちでできることは裏方の仕事も含めてやっていこうと思って、今回は小道具作りにも挑戦します」

石川「僕は最初声優からスタートして、その流れでヒーローショーをやっていた延長でアクションもできるようになったので、舞台方面の3人とは少し畑が違うんです。でも、それぞれ違いがある中でのいいとこ取りができたらいいなと思っていて、今回は初めて演出助手も担当します。せっかくの機会なので、ちょっとずつ覚えてやっていこうと」

宮崎「最初にCHIBIさん(=成瀬)から、まずは自分がやりたいことをまずは好きなようにやってみていいよって言われて、単純に面白いものを作れるんだったらやってみたいと思いました。私はもともとアクションと殺陣のほかにダンスをずっとやっていたので、今回は振付もやらせてもらいます。どうなるかわからないものを作り上げていくワクワク感も好きなので、楽しみです」

インタビュー写真

メンバーの思いに応えて集まった客演陣

――― 客演陣も、やはりアクション〜殺陣系の舞台経験を買われて参加した賑やかな顔ぶれが揃っている。ここではその中から、八坂沙織、梅田 悠、そして鵜飼主水が意気込みを話してくれた。

八坂「私は梅田さんと一緒に出ていた舞台でCHIBIちゃんとJI-MA(=田嶋)と知り合って、それがきっかけで声をかけていただきました。アクションや殺陣の指導をしていただいたり、個人的に愚痴を聞いてもらったり(笑)、本当にお世話になっている方たちなので、逆に自分も何か助けられることがあればいいなって思います。あと、いつも自分とは到底違うような役をやることが多い中で、普段の自分でいいよ、役名もサオリーヌでいいよって言ってくださったので、それはすごく楽しみです。……でも役者としては、お芝居することが仕事なので、普段の自分でいいって言われるとちょっと困っちゃう(笑)」

梅田「CHIBIとJI-MAとはいろんな舞台で共演していて、いつも舞台のアンサンブルで縁の下の力持ちとして作品を一生懸命支えてくれている2人なんです。その2人がチームを立ち上げて、しかもCHIBIが主役をやると聞いて、“なんだその面白い話は!”と(笑)。たぶん私のことも2人はけっこう知り尽くしているので、そういう間柄だからこそ出せる良さとか味があると思います。特に今回はメンバーが本当に信頼していて一緒にやりたい人たちを呼んでくれていると思うので、その良さが作品に表れたらいいなって本当に思ってます」

鵜飼「僕は殺陣振付師もやっているんですけど、一番最初に舞台で殺陣の振付をしたときの教え子がCHIBIなんです。その初めての教え子が、こんなふうに自分でプロデュースした企画を熱く盛り上げようとしていることに対して、僕もその気持ちに負けないように、一緒になって熱く盛り上げたいと強く思っています」

梅田「鵜飼くんと新田(健太)さんは、私の中ですごく殺陣が上手な2人。今回の舞台には2人とも出演するので、アクションが相当すごいことになるんだろうなって感じです」

成瀬「しかも、今回はその2人を戦わせます。今まではずっと味方同士だったので、初めてのパターンですね。そこも大きな見どころです」

インタビュー写真

“ソーラン海”で繰り広げられる、人魚と人間の物語

――― 物語の始まりは人魚が住む“ソーラン海”。言いたいことも強く言えない冴えない人魚チビが、ある日出会った不思議な雰囲気の人魚フウに案内され、行くことを禁じられている浅瀬に行くと、そこには美しく舞う人間の女性がいた……というファンタジックな筋書きだ。

成瀬「一応脚本は僕がメインで作っているんですけど、それぞれのキャストのキャラクターを考えながら、これだったらこうするなっていうのを口でしゃべって、石川に入力させています(笑)」

石川「書記やってます(笑)」

成瀬「そこでいろんな意見ももらいつつ、たまに武器を持って動いたりもしながら作っています。今まで脚本を書いた経験がないので、こういうのも自分たちのスタイルでいいんじゃないの?っていう感じですね」

田嶋「その間、僕は内職(小道具作り)してます(笑)」

八坂「とにかくわかりやすい台本でした。シンプル・イズ・ベストというか、小さな子どもにも楽しんでいただけるような内容だと思います」

梅田「でもコメディだから、稽古が始まってみんながどんなふうにふざけていくかが楽しみ」

成瀬「生ものだからね。この座組なら、毎公演が違うものになるんじゃないかって思います。急に誰かが、どうブッ込んでくるかわからない(笑)」

宮崎「台詞は覚えなくていいっていう噂もちらほら出ていたりして(笑)。そういうのも今回の面白いところですね」

――― 演出を担当するのは、俳優として活動しながら、自身による企画や演出、振付なども精力的に行っている中野裕理。

成瀬「いろんな舞台で振付をされていて、人の立ち位置のバランスの取り方が見えているので、殺陣にしてもダンスにしても、面白い空間の使い方ができるんじゃないかと。あの人も頭がブッ飛んでいて(笑)、『隣のきのこちゃん』とかのコメディ企画を自分で作ったりしているから、さらなる笑いを作っていけるように思います。彼女にとってもこれを1つの挑戦としてやってほしいという狙いもあります」

インタビュー写真

老若男女、みんなで笑って楽しめる舞台に

――― メンバー、客演、スタッフも含めた全員が、まさしくソーラン節にも通じるチーム感で結束しているのが本作の強み。力強く楽しい舞台が期待できそうだ。

鵜飼「CHIBIは、やりたいことはやりたいっていうふうに自分の夢をしっかり語れる奴なので、そこは本当に信頼しているし、一緒に面白い舞台を作れたらなと思ってます。すごくワクワクしていますけど、ただの賑やかしではなく、ちゃんとお客様に見せるエンターテイメントとして、ワクワクと心が動く舞台を作っていきたいです」

梅田「今回初めてご一緒する人も含めて、全員がこの作品に向けて一緒にやりたいっていう思いで集まっている座組だと思うので、絶対に楽しんでもらえる自信があります。ぜひこのCHIBIワールドに、海の世界に遊びに来ていただけると嬉しいです」

八坂「ほんとに子供から大人まで、老若男女問わず楽しんでいただける作品だと思うし、それぞれの役者を好きな方は本人のキャラをそのまま見ることができる。何も取り繕っていない舞台が見られますので、ぜひ劇場に遊びに来ていただけたらと思います」

石川「舞台に限らず、作品はみんなで作り上げていくものなので、お互いのことをよくわかっている今回のような環境は最高だと思っています。殺陣もアクションもヘトヘトになるまでやるつもりです。すべての力を出し切って、汗ダラッダラで息も上がると思うんですけど、その熱量を感じに来てください!」

宮崎「本当に成瀬の力がすごくて、こんな素晴らしいキャストの方たちに集まっていただきました。お年寄りから小さなお友達まで、何も考えずにただただ笑って楽しめるような舞台になるように、キャスト一同しっかりと楽しく稽古していきます。ぜひぜひたくさんの方に、支えていただくという意味も込めて見に来ていただけたらなと思っております」

田嶋「殺陣とソーラン節とコメディというバラエティに富んだジャンルが合わさった今回の舞台では、今までになかったすごく新しい何かが生まれるんじゃないかと思うし、それを、CHIBIさんを筆頭に集められたキャストで作っていけるのは本当に素晴らしいことです。家族みんなで何気なく笑い合ったり、それをみんなで共有できるような舞台になると思うので、ぜひいろんな人を誘って見に来てもらえたら嬉しいです」

成瀬「今回は本当に自分たちが信頼しているメンバーを集めた上で、逆に大先輩たちをゲストとして呼んで、その人たちに90分間でバテてもらおうと思います(笑)。そのくらい1つの公演に力を込めて、全員で最高のものを作り上げて、自分たちだけでなくそれぞれの役者さんの新しいスタートラインになったらいいなと思っていますので、ぜひ、劇場に来ていただけたら幸いです」


(取材・文&撮影:西本 勲)

キメ画像2

PROFILE

成瀬隆典(なるせ・たかのり) のプロフィール画像

● 成瀬隆典(なるせ・たかのり)
愛知県出身。スーパーシャークエンターテイメント所属。わんぱく彩代表。主な出演舞台は『八犬伝』『碧空の狂詩曲〜お市の方外伝〜』『刻め、我ガ肌ニ君ノ息吹ヲ』『のぶニャがの野望 弐』『鬼切丸』『散れ桜よ、刻天ノ証ニ』『龍狼伝』『新釈・ロクモンセン-真田十勇士伝説-』『サイコメ;ステージ』『マーカライトブルー』『隣のきのこちゃん3〜マルナゲドン〜』など。わんぱく彩でのメンバーカラーは緑。

田嶋悠理(たじま・ゆうり)のプロフィール画像

● 田嶋悠理(たじま・ゆうり)
1992年10月24日生まれ。主な出演舞台は『RE-INCARNATION』シリーズ、『鬼切丸伝〜源平鬼絵巻〜』『今、一太刀』『真・三國無双』など。4月12日からは松多壱岱演出『TRICKSTER 〜the STAGE〜』(Zeppブルーシアター六本木)にアクションアンサンブルで出演。わんぱく彩でのメンバーカラーはオレンジ。

石川 航(いしかわ・わたる)のプロフィール画像

● 石川 航(いしかわ・わたる)
7月30日生まれ、愛知県出身。ボイスドラマやゲームなどで声優として活動する一方、『踊れ☆酪農家族』『パレット』『Doubt?』などの舞台に参加。4月12日からは田嶋と同じく『TRICKSTER 〜the STAGE〜』にアクションアンサンブルで出演。わんぱく彩でのメンバーカラーは紫。

宮崎加奈子(みやざき・かなこ) のプロフィール画像

● 宮崎加奈子(みやざき・かなこ)
1987年5月2日生まれ、東京都出身。主な出演舞台は『RIN-RIN-RIN ヒーローはいつも君のそばにいる』『ボクの心に天使が舞い降りた夜』『人狼 ザ・ライブプレイングシアター』『鬼斬 〜the Powerful Performance〜』『鬼切丸伝〜源平鬼絵巻〜』など。わんぱく彩でのメンバーカラーは黄。

梅田 悠(うめだ・はるか)のプロフィール画像

● 梅田 悠(うめだ・はるか)
1988年3月15日生まれ、三重県出身。中学時代に上京し、ダンサーなどさまざまな活動を経てSDN48に加入、2012年に卒業。出演舞台は数多く、最近のものでは『龍狼伝 第二章』『オレンジノート』『のぶニャがの野望 番外公演「ねこ軍議〜飼い猫はどいつニャ?〜」』『英雄伝説 閃の軌跡』『キスより素敵な手を繋ごう』『DOG'S』などがある。

八坂沙織(やさか・さおり)のプロフィール画像

● 八坂沙織(やさか・さおり)
1989年2月16日、東京都出身。2010年、SUPER☆GiRLSの初代リーダーとなり、2014年に卒業。現在は舞台を中心に活動するほか、SAORI'S MELODYと題したライブも行っている。主な出演作は、東宝ミュージカル『サ・ビ・タ 〜雨が運んだ愛〜』、『龍狼伝 第二章』『ロードス島戦記』『サイレントメビウス』など。

鵜飼主水(うかい・もんど)のプロフィール画像

● 鵜飼主水(うかい・もんど)
1987年10月5日生まれ、熊本県出身。高校時代から演劇を始め、大学時代にACTOR'S TRASH ASSHに出会い、21歳で入団。役者として活動する一方で殺陣振付も行う。主な出演作は『刻め、我ガ肌ニ君ノ息吹ヲ』『To Row〜二匹の狼〜』『ホス探へようこそ』『のぶニャがの野望 番外公演「ねこ軍議〜飼い猫はどいつニャ?〜」』『舞台 鬼切丸伝〜源平鬼絵巻〜』など。

公演情報

「『リトルマン・メイト』〜愛はソーラン、ニシンから守れ〜」のチラシ画像

『リトルマン・メイト』〜愛はソーラン、ニシンから守れ〜

2017年5月17日 (水) 〜2017年5月21日 (日)
新宿村LIVE
HP:公演ホームページ

16名限定!6,000円(全席指定・税込) → 【指定席引換券】5,200円さらに2,600Pゲット!さらに購入24時間以内にREC投稿で600Pゲット!(5/18 15時55分更新)

詳細はこちら

「『リトルマン・メイト』プレイベント」のチラシ画像

わんぱく彩
『リトルマン・メイト』プレイベント


2017年4月23日 (日)
文京シビックホール 小ホール
HP:公演ホームページ

前売り:3,000円 
(全席指定・税込)

詳細はこちら

「『リトルマン・メイト』〜愛はソーラン、ニシンから守れ〜」のチラシ画像

わんぱく彩 デビューイベントステージ
『リトルマン・メイト』〜愛はソーラン、ニシンから守れ〜


2017年5月17日 (水) 〜2017年5月21日 (日)
新宿村LIVE
HP:公演ホームページ

前売り:6,000円
(全席指定・税込)

詳細はこちら