お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

のための 森田智子ワンマンコンサートVol.8 「未来(そら)へ -女神(ミューズ)達の物語-」

公演期間

2015年5月23日 (土)

会場

大久保労音R'sアートコート

取扱チケット

・全席自由(前売):3,000円
100円割引!3,000円 → カンフェティ席2,900円!(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 2013年、自身の出身地にまつわる悲恋『佐用姫伝説』、2014年、創作民話『べっかんこオニ』さねとうあきら(著)を題材にミュージカルでもなく、演劇でもない新感覚の舞台を造り上げ、好評を博す。

―2015年5月、彼女が選んだテーマとは―


音楽『music』の語源由来となったと言われている単語『muse』=『女神』。
ギリシャ神話では、9人姉妹の女神達の総称とされ、それぞれが「歴史、叙事詩、抒情詩、喜劇、悲劇、物語、舞踊、歌、天文」などの役割を持つ。

今回、メインテーマ「未来へ」と、その音楽の根源を融合させるべく、一人きりで「女神達」に挑戦。



メインテーマ〜未来へ〜

およそ137億年前、とてつもない「ビッグバン」により、この宇宙は創造される。

塵が集まって出来た太陽系は、地球と月を生んだ。

地球上には海や大地、酸素など生命を育む環境が次々と整えられ、それから、約110億年後。
「単細胞バクテリア」という私達生物の源が生まれ、呼吸を始める。


更に、現在からおよそ700万年前。
類人猿と呼ばれる生物が、2本足で歩くことを覚え、脳を持つ種へと進化―そしていわゆる、「心」が生まれ…


地球誕生から現在までの時間を24時間に置き換えた時、人類が誕生した時間は『23:59'57"』


その歴史からすればまだまだ新米の種である私達「人間」。


しかし、食う、食われるという弱肉強食、闘争本能は単細胞バクテリアの時代、20億年以上も前から脈々と受け継がれてきた。

―強い者が弱い者を利用し、喰物にする―

それこそが、生物の、そして人間の宿命。
紛れもなく、我々の遺伝子に組み込まれている「本能」だ。


ビッグバンを概念化しようとする人知が「核兵器」さえも産み出していった。


進化と破壊は常に背中合わせ。

それさえも、私達人間の悲しき性なのだとしたら…

逃れられない運命ならば、それを抱き締めてゆくしかないのかも知れない。


壮大な宇宙誕生から現在までの物語を言霊表現者、森田智子が独自の解釈で大胆に綴ってゆく!!

今こそあなたに知って欲しい。
一緒に考えて欲しい。

「未来に向かって、今、私達がどう生きるべきか」を。
公演ホームページ http://tomoko.utun.net/
出演 森田智子
スタッフ
公演スケジュール <公演日>
2015年5月23日 (土)

<公演日・開演時間>
5月23日 19:00
チケット 全席自由(前売):3,000円
当日:3,500円(税込)

<カンフェティ席(会員限定特別割引席)設置公演>
・全席自由(前売):3,000円
100円割引!3,000円 → カンフェティ席2,900円!(税込)


カンフェティ席とは?
会場 大久保労音R'sアートコート
備考
団体概要 森田智子・言霊表現者・プロフィール

1976年5月18日生、佐賀県唐津市出身
幼少期、歌を愛する母に愛情いっぱい育てられながらも、祖母に虐げられ、「差別」を実感。黒人のブルースに強く共感し、訪れたNYで「日本人のブルース」を考え始める。滝、山、海に囲まれ育った環境と、母に習った日本の歌の魂を融合。いつしか、「八百万の神」を題材に独創的な作品を発表するようになり、恩師に「言霊(ことだま)表現者」と名付けられた。
古来の巫女を思わせるカリスマ性と力強い声、印象的な言葉、オリジナリティ溢れるパフォーマンスに、聴く者は、スピリチュアルで不思議な世界に誘われ、誰もが持つ自らのとてつもない「生」のパワーを実感せずにはいられない。
ピアノ、演劇、バレエなどのレッスン経験を生かし、あらゆる表現方法と自らの目指す「日本のブルース」を追求し続ける。現在、ギターやピアノの弾き語り、即興ヴォイスパフォーマンスなど、都内ライブハウスで活躍中。
方や、福祉職にも携わり、人間の根本的な姿に感動を覚えたり、悔し涙を流したり、と奮闘している。

毎年5月に「和」×「音・言・体」と称した実験的なワンマンステージを主催。

2013年5月、1stアルバム「ことだま」リリース。絶賛発売中。


人間は、昔から自然と共存してきた。人間以外のモノとも「言葉」を交わしてきた。
そのバランスが崩れつつある現代、生きづらさと孤独を抱える人々の心にそっと寄り添いたい。


森田智子が、あなたへ届ける「言霊」に、耳をすましてみて下さい!!


*詳しくは
森田智子HP【倭美×Blues】http://tomoko.utun.net/にて"自伝"をclick!

関連サービス


ページトップへ