お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

ゴールデン街★青春 酔歌 〜オヤジん夢は夜ひらく〜

公演期間

2015年7月29日 (水) 〜2015年8月2日 (日)

会場

SPACE雑遊

取扱チケット

全席自由
一般:4,000円(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


販売終了しました

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 45年前、僕らは18歳だった
2015年8月15日新宿ゴールデン街、45年目の同窓会。
九州の名門私立男子高、隣町の女子高生、標準語の授業、
ビートルズ、東京オリンピック、映画「軍閥」、ラジオの投書、消えた少女。
あの日、1970年8月15日は「戦後25年目」の夏休みだった。

戦後25年の青春から45年目のいまを、還暦を迎えた男たちがどう捉え語るのか。
自らの高校時代の思い出をモチーフに、寺脇研がオリジナル舞台をプロデュース。
脚本には、人間の内面を繊細に見つめる描写に定評のある高橋郁子、演出には、設立30周年を迎えた現在も新たなファンを獲得し続ける劇団「激弾BKYU」を主宰する酒井晴人。
そして、還暦を迎えた男たちを演ずるのは、落語家として活躍著しい 桂 扇生、立川談幸、初音家左橋の三師匠。
男たちに、時に厳しく、時に温かなまなざしを向ける女優陣は、難波真奈美、青木寿江、ぎぃ子。
一筋縄では行かない男と女の舞台が幕を開ける!

企画・プロデュース 寺 脇  研
1970年、戦後25年、大阪万博のあった年の夏、
ぼくらは高校3年生だった。
重苦しくのしかかる受験の重圧。
それを振り払うように映画館に通ったり、
演劇の真似ごとをしたりしていた。
あれから45年…
戦後70年、あの頃絶対あり得ないと思っていた「戦争」が
あり得ないものではない空気が漂う今、
還暦過ぎたぼくらは何を考えながら飲んだくれているのか。          
それを芝居の形にしてみたいと思った。
この企てに、面白い!と乗ってくれる仲間が集まった。
じゃあやるしかないね。
…というのでこの公演です。
オッサンたちが何をやらかすか、ひとつ観に来てください。
公演ホームページ http://g-suika.jimdo.com
出演 桂扇生立川談幸初音家左橋難波真奈美青木寿江ぎぃ子
スタッフ 企画・プロデュース: 寺脇研 / 脚本: 高橋郁子 / 演出: 酒井晴人(激弾BKYU)
公演スケジュール <期間>
2015年7月29日 (水) 〜2015年8月2日 (日)

<公演日・開演時間>
07月29日(水) 19:00
07月30日(木) 19:00
07月31日(金) 14:00 / 19:00
08月01日(土) 19:00
08月02日(日) 13:00 / 17:00
★毎回舞台本番前に、寺脇研とゲストによるビフォアトークがあります。

※受付開始は開演の1時間前、開場は30分前、
 ビフォアトークは開演の20分前からスタートします。
チケット 全席自由
一般:4,000円(税込)
大学生:2,000円(税込)
高校生:1,000円(税込)



<カンフェティ取扱チケット>
全席自由
一般:4,000円(税込)
会場 SPACE雑遊
備考
団体概要

関連サービス


ページトップへ