お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

メインチラシ画像

中村JAPANドラマティックカンパニー コント以上、芝居以下「おかしいな二人」 vol,3 9月公演

公演期間

2015年9月16日 (水) 〜2015年9月19日 (土)

会場

赤坂CHANCEシアター

取扱チケット

全席自由(おかしいなプログラム付き!):4,000円(税込)


  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!



公演情報詳細・注意事項

公演内容 ご好評戴いている、コント以上、芝居以下の第三弾。
今回のACT1は、笑いと恐怖篇「記憶を喪った男vs記憶が30秒しか持たない男」過去の記憶を一切なくした男と、今、話していた事を30秒後には忘れてしまう男が、公園のベンチに隣合わせに。果たしてコミュニケーションはとれるのか?記憶とは一体何?もしかしたら全て夢?!夢ならば現実ではない。現実でないものを記憶と呼べるのか?記憶を脚色?皆さん、記憶を歪めてますよね勝手に。これは本当にあった話、みたいな話です。
「スーパーじじい!」フラダンス篇
タップシューズを履いた、じじいがフラダンス教師、その教室に新しい生徒が・・・予測のつかない即興劇の始まり、始まり・・・。
ACT2
「ふとん敷きおじさん」
信州小布施旅館のご存知「ふとん敷きおじさん」達のパフォーマンス。ふとんを敷いて45年、ふとんを上げて45年。そのおじさん達が、歌う、踊る、人生を語る、語るカタルシス!
「ストーリーダンス」
音楽とパントマイム、ダンス。台詞は一切無いショートミュージカル。
三世代で楽しめる、コント以上、芝居以下「おかしいな二人」、前回観た7歳の女の子の感想です。「ずっと面白くて笑って、終わったらちょっと涙が出た・・・」是非、お越しください。
公演ホームページ http://nakamura-japan.net/
出演 中村龍史本間ひとし
スタッフ プロデュース: 中村留美子 / 協力: 赤坂CHANCEスタジオ / 主催・企画・製作: オフィスひらめ / 制作: 中村JAPANドラマティックカンパニー
公演スケジュール <期間>
2015年9月16日 (水) 〜2015年9月19日 (土)

<公演日・開演時間>
9月16日(水)19:00
9月17日(木)19:00
9月18日(金)19:00
9月19日(土)14:00

※上演時間 100分(2幕10分休憩)
チケット 前売:4,000円(消費税込)おかしいなプログラム付き!
当日:4,000円(消費税込)おかしいなプログラム付き!(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席自由(おかしいなプログラム付き!):4,000円(税込)
会場 赤坂CHANCEシアター
備考
団体概要 中村 龍史(ナカムラ・リョウジ) 演出家・振付家・作家。
1951年3月25日、東京・上野生まれ。
劇団四季演技研究所(4期生)を経て、役者となる。
1981年、コンサートの構成・演出・振付を一人で手掛ける演出家としてデビュ?。
そのステージの華麗さ、巧みな構成、卓越したアイディア、ストーリー性のある振付で、松任谷由美、小林幸子ら有名アーティストから時代のアイドルまで幅広いジャンルのコンサートをショーアップし、各方面で高い評価を獲得した。
その後、コンサートでの観客を巻き込み踊らせた手法を演劇に持ち込み、観客参加型ミュージカルを確立し、日中合作オペラ、ブロードウェイミュージカル、東宝現代劇、吉本新喜劇から国体開閉会式まで「笑い」と「明日への活力」をテーマに250本以上の様々な舞台を演出。
2001年から筋肉(マッスル)ミュージカルに取り組み、2007年夏公演までの、公演すべての構成・演出・振付を手がけ、日本発のオリジナルミュージカルを創り上げ、2005年、2007年ラスベガスでの公演も成功させた。
近年は、その守備範囲の広さと、国体までエンターテインメントにする手腕から、エンターテインメント作家とも呼ばれている。
2012年9月には自身による著書『満身ソウイ工夫』が発売された。

関連サービス


ページトップへ