お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティ創刊14周年

メインチラシ画像

みやこオペラ京都 みやこオペラ京都 特別公演 プッチーニ作曲 歌劇「蝶々夫人」全3幕(ピアノ伴奏による原語公演、日本語字幕付)

公演期間

2016年3月12日 (土)

会場

川西市みつなかホール

取扱チケット

・全席自由(前売):4,000円
300円割引!4,000円 → カンフェティ席3,700円!(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 「名誉のために生けることかなわざりし時は、名誉のために死なん・・・」
2014年6月15日にみやこオペラ京都、第2回定期公演「蝶々夫人」として上演されましたこのプロダクション。
終演後、多くのお客様より寄せられました「是非また見たい」「とても深い感銘を受けた」というお声により、2年弱という短いスパンによりこの度再演という運びとなりました。

このオペラは1904年にミラノ・スカラ座において初演された際は大失敗に終わりましたが、その後改訂を重ね、今や世界中で最も上演機会の多い作品の1つとなりました。
日本の長崎を舞台に繰り広げられる、芸者の蝶々さんとアメリカ海軍士官ピンカートンとの悲劇の恋を描いたこの名作オペラは、劇中に「アメリカ国歌」や「君が代」の他「さくらさくら」「お江戸日本橋」など、私たちに耳馴染んだ旋律が多く使用され、オペラ鑑賞が初めてという方にも親しみやすい作品です。

今回出演しますキャストやホールは2年前の公演とは全く同じではありません。
それによりまた新たな「化学反応」が引き起こされる事、是非その目でお確かめ下さい。
公演ホームページ http://miyako-opera.jimdo.com/
出演 蝶々さん: 小梶史絵 / ピンカートン: チョンキヒョン / スズキ: 中原由美子 / シャープレス: 萩原次己 / ゴロー: 谷村悟史 / ボンゾ: 沼波俊太郎 / ケイト: 田中千佳子 / ヤマドリ: 澤脇達晴 / 神官: 中川剛志 / ヤクシデ: 中西金也 / 合唱: みやこオペラ京都合唱団
スタッフ 指揮: 金丸克己 / 演出: 澤脇達晴 / ピアノ: 西尾麻貴 / 合唱指揮: 高谷光信
公演スケジュール <公演日>
2016年3月12日 (土)

<公演日・開演時間>
2016年3月12日(土曜日)13:00

※上演時間 約2時間半
チケット 前売:4,000円
当日:4,500円(税込)
<カンフェティ席(会員限定特別割引席)設置公演>
・全席自由(前売):4,000円
300円割引!4,000円 → カンフェティ席3,700円!(税込)
会場 川西市みつなかホール
備考
団体概要 団体ホームページ
みやこオペラ京都

関連サービス


ページトップへ