お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティは創刊15周年!

メインチラシ画像

ミュージカル「DNA-SHARAKU」

ナオト・インティライミ、小関裕太 W主演

公演期間

2016年1月10日 (日) 〜2016年1月24日 (日)

会場

新国立劇場 中劇場

取扱チケット

S席:12,000円
(全席指定・税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


販売終了しました

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 創造する心を守れ 未来を守れ
―謎の絵師 東洲斎写楽を巡る時空を超えた冒険が 始まる―

【STORY】


2116年、人工知能が支配する日本。そこでは「創造する心」が否定されていた。
感情の高ぶりは同時に争いも生み出す恐れがあるため、社会を不安定にさせる───

人工知能はそう判断し、「創造する心」を忌み嫌っていたのだ。
人工知能の判断に従って、未来政府は日本人の持つ豊かな「創造する心」を根絶やしにするため、タイムトラベルで過去に遡り、歴史上の優れた芸術家や文化人など、強い「創造する心」を持つ人物を2116年に連行し、彼らの「創造する心」を破壊する行為を繰り返していた。

そんな中、人工知能が必死に探していたアーティストがいた。その名は、東洲斎写楽。
江戸・寛政年間に、活動わずか10か月で歴史の闇に消えた謎の天才浮世絵師である。
写楽を探そうとする人工知能は、二人の青年を追手として選び出す。

2016年に生きる柊 健二(ナオト・インティライミ)と2045年に生きる結城 連(小関裕太)だ。

1793年に送り込まれた二人。そこで彼等が出会ったのは、幕府の出版統制や文化弾圧と戦いながらも「面白いこと」を追求する江戸の人々だった。
やがて二人は「創造する心」を守るため、未来政府と戦うことを決意する。

時空を越えた冒険の最後に、彼等が出会う未来とは……
公演ホームページ http://www.dna-sharaku.com/
出演 ナオト・インティライミ小関裕太新妻聖子坂元健児田野優花(AKB48) / ミッツ・マングローブ藤岡正明Spi大野幸人Miz朝海ひかる中川晃教イッセー尾形 / 他
スタッフ 原案: 冲方丁 / 演出・脚本・作詞: 小林香 / 音楽: 井上ヨシマサ / 映像: 齋藤精一
公演スケジュール <期間>
2016年1月10日 (日) 〜2016年1月24日 (日)

<公演日・開演時間>
※カンフェティ取扱対象公演
01月12日(火) 13:00 / 18:30
01月13日(水) 18:30
01月14日(木) 13:00 / 18:30
01月18日(月) 13:00 / 18:30
01月19日(火) 13:00 / 18:30
01月20日(水) 18:30
01月21日(木) 13:00 / 18:30
01月22日(金) 12:30
チケット S席:12,000円
A席:9,000円
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
S席:12,000円
(全席指定・税込)
会場 新国立劇場 中劇場
備考 ※未就学児童入場不可
団体概要

関連サービス


ページトップへ