お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

チケッツトゥデイ3周年

メインチラシ画像

東京バビロン 驚愕と花びら#03

公演期間

2016年5月7日 (土) 〜2016年5月8日 (日)

会場

シアター・バビロンの流れのほとりにて

取扱チケット

全席自由(前売):2,500円
全席自由(学生):2,200円(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 人間は根源的に自己の外にこそ本来の自己を持っていることを
大橋可也はあらかじめ知っているのだろうか?

彼の志向するダンスは、人間の内なるダンスを解体して、
人と人の間のダンスを目指す。

あるいは今、他者へ他性へモノへ
永遠の彼方へ回帰するダンスが待たれているのかも知れない。
公演ホームページ http://www.h7.dion.ne.jp/~babylon/black_37.htm
出演
スタッフ 企画プロデューサー: 岡村洋次郎 / 制作: 坂本康郎 / 協力: 大橋可也&ダンサーズ / 主催: 東京バビロン
公演スケジュール <期間>
2016年5月7日 (土) 〜2016年5月8日 (日)

<公演日・開演時間>
5月7日(土) 15:00/19:00
5月8日(日) 14:00/18:00
チケット 前売:2,500円
当日:2,800円(税込)
その他:学生300円引き
<カンフェティ取扱チケット>
全席自由(前売):2,500円
全席自由(学生):2,200円(税込)
会場 シアター・バビロンの流れのほとりにて
備考
団体概要 【大橋可也】Kakuya Ohashi
極北のダンスカンパニー大橋可也&ダンサーズ代表\理事・芸術監督。暗黒舞踏の方法論を基に現代社会における身体の在りかたを追究している。代表作には『帝国、エアリアル』(2008年、新国立劇場)『グラン・ヴァカンス』(2013年、シアタートラム)『テンペスト』(2015年、シアターX)がある。次のプロジェクトは、ロボット・人工知能から人間の振る舞いの手続きを探る『プロトコル・オブ・ヒューマニティ』。
http://dancehardcore.com/

【中村としまる】Toshimaru Nakamura
小型のミキサーに、音源からの入力結線をせず、内部発振を起こさせることで発音するという独自の手法を得て、ノー・インプット・ミキシングボードと名付けて演奏をする。
http://www.toshimarunakamura.com/

関連情報

関連サービス


ページトップへ