お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
自動付帯キャンセル補償のカンフェティ安心チケット

メインチラシ画像

千五郎狂言会 第19回−最終回−

曲目:「口真似」「抜殻」「墨塗」

公演期間

2016年6月16日 (木)

会場

国立能楽堂

取扱チケット

S席:6,500円
A席:5,500円
B席:4,500円
(全席指定・税込)


  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!



公演情報詳細・注意事項

公演内容 ☆五世千作・十四世千五郎 同時襲名を目前にして最終回

 今回の千五郎は、わがままで勝手な主人に面従腹背、逆に窮地に追い込む太郎冠者と、お人好しで《女の涙》に簡単にだまされながらも、その正体を知って一変する大名の、シテ2役を勤めます。また水に映る鬼の姿に驚き恐れながら、次第に自分が鬼になったと確信する心の変化を描き出す正邦の独演など、楽しく賑やかに繰り広げます。
 さてこのたび千五郎が5世千作、正邦が14世千五郎を同時襲名する運びとなり、今回が13世千五郎として最後の「千五郎狂言会」となります。1994年の同時襲名以来22年間の想いをこめて、また新当主となる正邦の意欲あふれる熱演をお見逃しなく!

曲目:「口真似」(くちまね) 茂山千五郎 茂山童司 茂山宗彦
      主人はもらい物のよい酒を一緒に楽しめる相手を探してこいと太郎冠者に命じるが、連れてきた男を見て、酒癖の悪い嫌われ者だと叱る。しかし穏便に帰らせようと座敷に通させ、後は自分の言う通り、する通りにしろと命じるが、面白くない太郎冠者は…。

「抜殻」 (ぬけがら) 茂山正邦 茂山七五三
使いを命じられた太郎冠者は振る舞い酒を何杯も飲んで、途中で眠りこんでしまう。見つけた主人が懲らしめようと鬼の面をかぶせて帰ると、目を覚ました冠者は水に映る姿を見て驚き、自分が鬼になってしまったと悲観して清水へ身を投げると…。

「墨塗」 (すみぬり) 茂山千五郎 松本薫 茂山茂
訴訟を済ませて帰国することになった大名が、在京中に馴染んだ女に暇乞いに行く。女は別れを悲しんで泣くが、実は茶碗の水で目を濡らしているのを太郎冠者が見つけ、水を墨と取り替える。それと知らずに墨を付けた女の顔を見た大名は…。
公演ホームページ http://www.morisk.com/kyogen/sengo19.html
出演 茂山千五郎茂山七五三茂山正邦茂山宗彦茂山茂茂山童司松本薫井口竜也山下守之
スタッフ
公演スケジュール <公演日>
2016年6月16日 (木)

<公演日・開演時間>
06月16日(木) 19:00
チケット S席:6,500円
A席:5,500円
B席:4,500円
(全席指定・税込)

※学生席はM&O plays のみで販売。

<カンフェティ取扱チケット>
S席:6,500円
A席:5,500円
B席:4,500円
(全席指定・税込)
会場 国立能楽堂
備考 ※未就学児童入場不可。
団体概要

関連サービス


ページトップへ