お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティ会員100万人突破キャンペーン

メインチラシ画像

林千恵子(メゾ・ソプラノ)×山根孝司(クラリネット)デュオコンサート

公演期間

2016年8月9日 (火)

会場

両国門天ホール

取扱チケット

全席自由(一般):3,000円
全席自由(学生):2,000円(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

※還元方法はご契約のカード会社にお問合せください。



公演情報詳細・注意事項

公演内容 パリを拠点に、現代音楽のスペシャリストとして
活躍を続けるメゾソプラノ・林千恵子と、
NHK交響楽団クラリネット奏者の山根孝司、
4年ぶりの共演です。
二人ならではの選曲と妙技をお楽しみください。


出演:
林千恵子(メゾ・ソプラノ)
山根孝司(クラリネット)


プログラム:

アントワーヌ・プレウェルマン《エンデカトニーク 5》メゾ・ソプラノ、クラリネット(2009)
Antoine Prawerman: Hendécatonique 5

ジェレミー・ドレイク《クレタ島より》ソプラノ、クラリネット(1989)
Jeremy Drake: From Crete

マティアス・セイバー《モルゲンシュテルンの三つの詩》ソプラノ、クラリネット(1929)
Mátyás Seiber: Drei Morgensternlieder

ジルベール・アミ《暗い厄災から》メゾ・ソプラノ、クラリネット(1971)
Gilbert Amy: D'un désastre obscur

ジョルジュ・アペルギス《モノマニー》よりI, III, V(1991)ソロヴォイス
Gearges Aperghis: Monomanies pour voix seule (I, III, V)

マルセル・ドルトール《ヴォカリザシオン2》新作献呈(2016)
Marcel Dortort: Vocalisation bis (new work, 2016)


※やむを得ない事情により曲目が変更になる場合があります。
公演ホームページ http://www.monten.jp/20160809
出演 林千恵子(メゾソプラノ) / 山根孝司(クラリネット)
スタッフ 主催: Ensemble 32 / 共催: 一般社団法人もんてん(両国門天ホール)
公演スケジュール <公演日>
2016年8月9日 (火)

<公演日・開演時間>
8月9日(火)19:00
※上演時間 約2時間
チケット 前売:一般3,000円、門天会員・学生2,000円
当日:一般3,500円、門天会員・学生2,500円(税込)
<カンフェティ取扱チケット>
全席自由(一般):3,000円
全席自由(学生):2,000円(税込)
会場 両国門天ホール
備考
団体概要 Ensemble 32(アンサンブル・トラント=ドゥ)
フランス音楽の伝統をふまえ、フランス系の作曲家、作品を中心とした近代、現代の音楽作品の実演、また積極的な新作委嘱を通じて、現代に息づくフランスの音楽を日本の観客へ紹介し、また日仏のアーティストの未来へ向けた創造活動の場となることを目指しています。
公演ごとに自由な編成を行い、また演奏会という形式にこだわらず、現代アートなど多分野とのコラボレーションにも挑戦していく予定。


2013年3月にオープンした両国門天ホール。
隅田川のほとりで、新しいアートキッチンを育てます。

関連サービス


ページトップへ