お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

舞台 エンテナ PLAY UNION 第五回公演 『真夏の果実の花の頃。』

30分4作品を一挙に楽しめる!

公演期間

2017年6月21日 (水) 〜2017年6月25日 (日)

会場

シアター風姿花伝

取扱チケット

プレミアムシート:6,500円 ◆枚数限定・最前列席・非売品グッズ付。
前売:5,000円
(全席指定・税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


販売終了しました

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

アウローラミュージックサロンコンサートシリーズ Vol.8のチラシ画像

アウローラミュージックサロンコンサートシリーズ Vol.8

2019年6月2日 (日)

アウローラミュージックサロン

普及公演 組踊鑑賞教室「二童敵討」のチラシ画像

普及公演 組踊鑑賞教室「二童敵討」

2019年6月8日 (土)

国立劇場おきなわ 大劇場

伝統の創造のチラシ画像

伝統の創造

2019年7月4日 (木)

きゅりあん(品川区立総合区民会館)

企画公演 語り組踊「恋し子の方星」のチラシ画像

企画公演 語り組踊「恋し子の方星」

2019年6月15日 (土)

国立劇場おきなわ 小劇場

近藤嘉宏&礒 絵里子/ 魅惑のメロディ〜名曲の花束〜のチラシ画像

近藤嘉宏&礒 絵里子/ 魅惑のメロディ〜名曲の花束〜

2019年7月27日 (土)

緑区民文化センター(みどりアートパーク)


公演情報詳細・注意事項

公演内容 5月13日(土)12:00〜一般発売開始!

本公演は演出家、脚本家である4名がほとんど制限無く、好きなように30分作品を描きます。作品毎に出演者も総入れ替えし、30分×4本=120分で一つの作品を作り上げるという、まったく新しい形のオムニバス演劇作品です。

●『雨の中の紫陽花』
作・演出:高島紀彦
主演:益満洸輝
6月上旬、雨の降る東京。 一人の女性(広川恭子)が交通事故で命を落とす。夫を残し25歳の若さでこの世から居なくなる。薄れいく意識の中、彼女が願うのは夫との平穏な日々
「話せなくても良い、あの人の近くにいるだけで…」
時は流れ、7月中旬。梅雨の東京。
広川直紀は、仕事が趣味といえるほど優秀であり、会社では若くして主任の立場。しかし妻の死後は仕事が上手く行かず、周囲から心配されており、ついには上司から一週間の休暇を宣告されてしまう。常に過ぎる想い…。
「いつか妻が帰ってくるかもしれない。」
ありえないことで、馬鹿げていることなのは分かっているが、一人になると妻のことばかり考えてしまう。
会社から休暇の話を聞きつけ妹(広川美希)が直紀に部屋を訪れ、幽霊をなった恭子の姿を目にする。
困惑する直紀。古くからの友人である美希には姿が見えて、会話も出来る。そう考えた恭子は、ある考えを美希に打ち明ける。
「生きている間、何も残せなかった…形を残したいの。だから身体を貸して」
降り続く雨とともに晴れることのない揺れる思いを綴る、暖かくも悲しい物語…。

●『記憶ダイバー・シュリ』
作・演出:冨江洋平
主演:三浦菜々子
日本に良く似たこの国では、「記憶操作局」と呼ばれる機関が存在し、人々の記憶を操作して、国の安全を守っていた。
その者たちを人は「記憶ダイバー」と呼ぶ。
国家公務員のエリートと呼ばれている「記憶ダイバー」だが、どこの機関でも落ちこぼれが一人はいるもので、ここにも情に厚いが故に失敗ばかりする新人の女性「記憶ダイバー」シュリがいた。
ある日の事、シュリはいつもの様に大きな失敗を犯し、本来担当するべきではない案件を受け持つ事になる。自信の無い中、嫌々ながらも、その案件の記憶を操作するために仕事を進めていく中、一通の手紙と出会う。
その手紙の内容とは・・・。
隠され続けていた驚愕の真実と陰謀に翻弄されながらも、自らが信じる正義を貫くまでに成長するシュリ。
そして、温かくも悲しい愛する者への想いが駆け巡る。
新米記憶ダイバー、シュリの切なくも愛に溢れる物語を、怒涛の会話劇で贈る、至極のトーキング・エンターテインメント「記憶ダイバー・シュリ」

●『恋の快速急行』
作・演出:大村仁望
主演:影山靖奈
事故の影響でその電車は止まった。一斉に車内に漏れる溜息。時刻は0時52分。山手線の最終電車だった。
サークルの飲み会への参加を断れず、ずるずると終電まで残ってしまった夏海。
隣にはサークル内で一番苦手なタイプの男、剛が座っている。
どうしても帰りたい夏海に、どうしても帰したくない剛が口を開く。
「とりあえず始発までどっか入る?」
「…」
それはイヤ。そう叫びたい彼女の他にも、車内には同じように叫びたい人々が乗っていた。 
駆け引きを始める男女。タクシー乗り場に並び始める人々。駅員は対応に追われ、酔っぱらいだけが気持ちよく寝ている。早く帰りたい、でも電車はなかなか動かない。
「ねえ、なんでこの電車止まったの?」
電車が止まったことにより、動き出すそれぞれの物語。

●『渡る夜空は星ばかり』
作・演出:市川大貴
主演:大崎捺希
- memo -
・主人公、大島眞(小学5年生・男)は下町にある洋食屋に産まれる。
・父、母、祖母からなる4人家族。全員洋食屋で働いている。祖父は数年前に他界。
・先月、アルバイトを雇う。名前は明菜。眞は彼女を嫌っている。何故なら明菜が来て以来、母と祖母のいわゆる”嫁姑問題”が悪化したと彼は感じているからだ。
【 眞は理想の家族を手に入れるため画策する。】

【プレミアム特典、リピーター特典について】
・プレミアムシート特典:非売品チェキ
・リピーター特典:非売品各回指定ブロマイド3種類
※3回、6回、9回来場特典
※リピーター特典は、ご来場時に受付にてどなた扱いのご予約か確認させて頂き、上演後にお渡し致します。
※引換えは公演回の異なる半券をお持ちの方に限らせて頂きます。
※プレミアム特典は、ご来場時に受付にてどなた扱いのご予約か確認させて頂き、引換券をお渡し致します。
上演後、受付にて引換えとなります。
公演ホームページ http://playunion.enthena.net/
出演 『雨の中の紫陽花』: 益満洸輝脇坂春菜古宮蒼久田松真耶高尾智憲賀家勇人竹井京子 / 『記憶ダイバー・シュリ』: 三浦菜々子後藤那奈永田祥子田邊江星市村和樹大石亜美黒埜じゅんや春見しんや / 『恋の快速急行』 : 影山靖奈高水裕樹朴贊革笹森瑠美山本嘉門澤野良子青木立華緑川睦 / 『渡る夜空は星ばかり』 : 大崎捺希片田理萌松浦康太佐武未希子菅野雄平橋本洋美七海映子市川大貴
スタッフ 『雨の中の紫陽花』作・演出: 高島紀彦 / 『記憶ダイバー・シュリ』作・演出: 冨江洋平 / 『恋の快速急行』 作・演出: 大村仁望 / 『渡る夜空は星ばかり』 作・演出: 市川 大貴
公演スケジュール <期間>
2017年6月21日 (水) 〜2017年6月25日 (日)

<公演日・開演時間>
06月21日(水) 19:00
06月22日(木) 14:00 / 19:00
06月23日(金) 14:00 / 19:00
06月24日(土) 13:00 / 18:00
06月25日(日) 12:00 / 16:30

※受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前です。
※開演時間を過ぎますと、演出の都合上指定のお席にご案内出来ない場合がございます。
※開演直前にご来場いただきますと、冒頭よりご覧いただけない場合がございます。
チケット プレミアムシート:6,500円 ◆枚数限定・最前列席・非売品グッズ付。
前売:5,000円
当日:5,500円
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
プレミアムシート:6,500円 ◆枚数限定・最前列席・非売品グッズ付。
前売:5,000円
(全席指定・税込)
会場 シアター風姿花伝
備考 ※未就学児のご入場はお断りしております。予めご了承下さい。

【入り待ち・出待ち行為について】
劇場周辺での入り待ち・出待ち行為については、劇場規定により禁止となっております。
近隣住民から苦情が出た場合は、公演自体が中止になりますので、十分にご注意ください。
団体概要

関連情報

関連サービス


ページトップへ