お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


ワンツーワークス#23 消滅寸前(あるいは逃げ出すネズミ)

公演期間

2017年10月20日 (金) 〜2017年10月29日 (日)

会場

中野ザ・ポケット

取扱チケット

全席指定(一般):4,500円
全席指定(学生):3,000円
初日割(一般):4,000円
(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 ★カンフェティ11月号インタビュー掲載記事(WEB版)はコチラ!

【先行受付期間】
先行@(役者先行):8/28(月)10:00〜8/31(木)17:00
先行A(一般先行):9/1(金)10:00〜9/3(日)16:00
9/4〜一般販売開始


いよいよ追い決まれゆく住民たち。
消滅するのは何なのか? 逃げ出すネズミは誰なのか?

某県某市の「広庭地区」。住民による行政サービス代行が始まって数年。
その担い手の住民組織「庭の絆」の委員たちはそれぞれ難しい局面に立たされていた。
高齢の義母の体がいよいよ不自由になり、介護のために家を空けにくくなった者。
息子の高校進学に合わせて一家での都市部への引っ越しを考えている者。
地区一番の農地を持ちながら周辺土地が荒れ放題となり困り果てている者。
ほかにもさまざまな事情を抱えた住民委員全員が集まって今日、市の地域振興課の担当職員も交え、
「この先、広庭地区を存続させるか消滅させるか」という重要な問題の結論を出すことになった。
多数決の結果はなんと、全員が「消滅賛成」。
なぜ住民委員は全員が消滅に手を挙げたのか。
本当に全員のふるさとである「広庭地区」はなくなってしまうのか。
驚きの結果に全員が驚くが、驚くようなことはこれを機に立て続けに巻き起こっていく……。
公演ホームページ http://www.onetwo-works.jp
出演 奥村洋治 / 関谷美香子山下夕佳武田竹美みょんふぁ藤村忠生長田典之神山一郎田村往子中村まり子増田和原田佳世子小山広寿
スタッフ [美術]: 礒田ヒロシ / [照明]: 磯野眞也 / [音響]: 黒澤靖博 / [舞台監督]: 尾崎裕 / [演出助手]: 白井なお / [衣裳]: 友好まり子 / [大道具]: イトウ舞台工房 / [イラスト]: 古川タク / [デザイン]: 西英一 / [スチール]: 富岡甲之 / [舞台写真]: 中川忠満 / [票券]: 川井麻貴 / [協力]: タクンボックスアイズGプロダクションアトリエトモヨシシーボーズ一二の会藤川けい子オフィス ワン・ツー
公演スケジュール <期間>
2017年10月20日 (金) 〜2017年10月29日 (日)

<公演日・開演時間>
10月20日(金) 19:00
10月21日(土) 14:00
10月22日(日) 14:00 バックステージ・ツアー「全部、見せます」
10月23日(月) 19:00 公開ダメ出し「ガチでやります」
10月24日(火) 19:00 出演者トーク@「俳優としての心得」
10月25日(水) 14:00
10月25日(水) 19:00 出演者トークA「戯曲をどう読むのか」
10月26日(木) 19:00 出演者トークB「俳優同士の関わり方」
10月27日(金) 19:00
10月28日(土) 14:00
10月28日(土) 19:00 スペシャル対談「豊島区消滅!?」
10月29日(日) 14:00
※受付開始および当日券販売開始は開演の1時間前、開場は30分前です。
チケット 前売:一般:4,500円 学生:3,000円
当日:4,800円
初日割:4,000円
(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定(一般):4,500円
全席指定(学生):3,000円
初日割(一般):4,000円
(税込)
会場 中野ザ・ポケット
備考 ※10歳未満の児童はご入場いただけません。
団体概要 劇作家・演出家の古城十忍を代表とする演劇集団。元劇団一跡二跳の主力メンバーを中心に、2010年に死刑制度の是非を問う『死ぬのは私ではない』で活動をスタートさせた。古城十忍の新作書き下ろしオリジナル作品、翻訳劇、ドキュメンタリーシアターなど、幅広い作品を通して「社会に意見する演劇」を世に送り出し続けている。

関連情報

関連サービス


ページトップへ