お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

ヒビキミュージック 千葉真由美チェンバロリサイタル

公演期間

2017年11月11日 (土) 〜2018年3月3日 (土)

会場

ヒビキミュージックサロンリーヴズ

取扱チケット

各回券(前売):3,000円
通し券(前売):5,000円
1,000円割引!通し券5,000円 → カンフェティ席(通し券)4,000円!
(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

高島静 テューバリサイタルのチラシ画像

高島静 テューバリサイタル

2018年1月19日 (金)

大阪市立阿倍野区民センター小ホール

第312回 定期演奏会のチラシ画像

第312回 定期演奏会

2018年1月20日 (土)

東京オペラシティ コンサートホール


公演情報詳細・注意事項

公演内容 J.S.バッハ /フランス組曲・イギリス組曲全曲演奏会
Johann Sabastian Bach  French Suites & English Suites

【第一回】2017/11/11(土)

イギリス組曲第1番 イ長調   BWV 806
フランス組曲第1番 ニ短調   BWV 812
フランス組曲第3番 ロ短調 BWV814
フランス組曲第4番 変ホ長調 BWV815
イギリス組曲第2番 イ短調 BWV 807
イギリス組曲第3番 ト短調 BWV 808


【第二回】2018/3/3(土)

フランス組曲第5番  ト長調  BWV 816
フランス組曲第2番 ハ短調  BWV 813
イギリス組曲第4番  ヘ長調 BWV 809
フランス組曲第6番 ホ長調  BWV 817
イギリス組曲第5番 ホ短調  BWV 810
イギリス組曲第6番 ニ短調  BWV 811
公演ホームページ http://hibiki-leaves.com
出演 千葉真由美(チェンバロ)
スタッフ ヒビキミュージック
公演スケジュール <期間>
2017年11月11日 (土) 〜2018年3月3日 (土)

<公演日・開演時間>
両日とも16:00開演
チケット 前売:各回券3,000円、通し券5,000円
当日:各500円増
その他:ペア券5,000円は、ヒビキミュージックまでお問い合わせください。
(税込)

<カンフェティ席(会員限定特別割引席)設置公演>
各回券(前売):3,000円
通し券(前売):5,000円
1,000円割引!通し券5,000円 → カンフェティ席(通し券)4,000円!
(税込)
会場 ヒビキミュージックサロンリーヴズ
備考
団体概要 【千葉真由美プロフィール】
鍵盤奏者。ソロ、室内楽、オーケストラ奏者として幅広く活躍中。
2002年よりプロデビュー、10年間に亘る“午後のバロック”の演奏会で元テレマン室内管弦楽団、コレギウム・ムジクム・テレマンの首席チェロ奏者上塚憲一氏と共演し、テレマンの四重奏曲、J.S.バッハのトリオソナタ、ヴィヴァルディのチェロソナタ全曲、バッハ、ヘンデルのフルートソナタ、バッハやスカルラッティのチェンバロ曲などにシリーズで取り組む。
2011年アゼリアホール、いずみホール、兵庫県立芸術文化センターKOBELKO大ホールにて、ルツェルン祝祭管弦楽団のラファエル・クリスト、ヨハネ・J・ゴンザレス、アンドレ・アンリ氏らと共演。
2012年J.S.バッハのブランデンブルク協奏曲第5番、チェンバロ協奏曲第5番、2013年J.S.バッハのチェンバロ協奏曲第1番、第4番、2016年モーツァルトのピアノ協奏曲第20番を各地のオーケストラに客演、同年モーツァルトの3つのチェンバロ協奏曲を元テレマンアンサンブルメンバーによる弦楽四重奏団と共演し好評を博す。国内外のアーティストと数多く共演している。
豪華客船『ぱしふぃっくびいなす』日本一周クルーズのチェンバリスト・ピアニストとして乗船。
また、通奏低音奏者としての信頼も厚く、アンサンブル・ジョワン、アンサンブル・オルタンシア・神戸、明石フィルハーモニージュニアオーケストラ、大阪音楽大学・大阪音楽大学短期大学部『ザ・ストリング・コンサート』、ジャパンフルートオーケストラソサイェティー、フルートアンサンブルSAKURAジェンヌ、箕面コンセルト室内合奏団、六甲ヒルズ室内合奏団、神戸アンナ・マリア少年少女合奏団、他に賛助出演、アントニオ・ヴィヴァルディの生誕を祝う『アントキのヴィヴァルディ祭り』などに数多く出演している。
チェンバロの魅力を伝えようと、小中学校、市民講座の特別講師として各地へ赴き、鍵盤楽器の変遷の歴史と演奏を交えた講演会も行っている。
徳島大学教育学部(中学校教員養成課程音楽科)卒業。鳴門教育大学修士課程(教科・領域教育専攻芸術系コース)修了。
これまでに、ピアノを三井寿子、石井永子、チェンバロを武久源造氏のマスタークラス、青木好美、河野まり子の諸氏に師事。
コンセール・アベイユ、セレーノミュージックオフィス、大阪チェンバーオーケストラメンバー
音楽教育学修士。リーフホールコンサート協会主宰。日本チェンバロ協会正会員。

関連サービス


ページトップへ