お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

フェスティバル/トーキョー17 『実験と対話の劇場 - 新しい人 / 出来事の演劇 -』

公演期間

2017年11月3日 (金・祝) 〜2017年11月5日 (日)

会場

あうるすぽっと

取扱チケット

【一般発売】
8月27日(日)10:00〜
前売:2,500円
(全席自由/整理番号付・税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


販売終了しました

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

『第九』特別演奏会2017 【サントリーホール】のチラシ画像

『第九』特別演奏会2017 【サントリーホール】

2017年12月15日 (金)

サントリーホール 大ホール

第十回 桂諷會 -義経・弁慶 主従の絆II-のチラシ画像

第十回 桂諷會 -義経・弁慶 主従の絆II-

2017年11月26日 (日)

国立能楽堂

山海塾「海の賑わい 陸(オカ)の静寂-めぐり」のチラシ画像

山海塾「海の賑わい 陸(オカ)の静寂-めぐり」

2017年11月25日 (土) 〜2017年11月26日 (日)

新国立劇場 中劇場

『二階の女』のチラシ画像

『二階の女』

2017年11月29日 (水) 〜2017年12月6日 (水)

サンモールスタジオ

ケーシー&金馬のお笑い二人組のチラシ画像

ケーシー&金馬のお笑い二人組

2017年11月26日 (日)

三越劇場


公演情報詳細・注意事項

公演内容 ○一般発売(定価)
8月27日(日)10:00〜


いま、ここで、生まれ続ける「演劇」を捕まえる
 劇作・演出家で、立教大学でも教鞭をとる松田正隆が4組の若手アーティストに声をかけ、自身も強い関心を寄せる「出来事の演劇」をテーマにした実験と対話の場をひらく。
 参加するのはいずれも、劇や空間設計の文法そのものを自覚的に利用、解体、再構築する20代のつくり手。本企画では、それぞれが60分以内の作品を創作、2組ごとに発表し、ゲストを交えたディスカッションにものぞむ。
 目指すのは、単に戯曲の言葉を再現するのではない、その時その場で生まれる現象=「出来事」としての上演。それはまた、「戯曲を書き、上演する」という、ごく当たり前にも思える行為を解きほぐし、再検討することにもつながる。言葉、身体、空間、観客……演劇を構成するさまざまな要素、その間にある力学をいかに利用し、免れ、出来事を起こすか−−。つくり手と観客双方に新しい知覚、思考をもたらす探求と実践がここに始まる。


出来事の演劇宣言

演劇の上演が、現実の出来事の模倣にとどまることなく、新たな意味の生成となること。これを私たちは「出来事の演劇」と呼ぶ。
 その空間では、身体や物体が変形を被るようなアクシデントや予想もつかないハプニングが起こるのではなく、「言葉と見えるもの」との結びつきが改変され、得体の知れない私たちの「生」そのものが創出されることが起こるのである。「生」そのものは未見の様相の持続を呈するが、演劇という厳密な構想力によって生まれたものであり、それは決して無秩序やカオスに陥ることはない。
 出来事の演劇は、俳優の演技と戯曲の再現から縁を切る。演劇の空間は、俳優の演技や戯曲に書かれた関係を見せる場所ではない。舞台の壁やそこにある身体は、演技や戯曲の表象に還元されない「力」を生み出す素材であり身振りである。
 「生」と「力」は、演劇において「言葉と見えるもの」を出来事の次元につくり直す。そのとき、石の中に流れる水があるように、過去と現在は混在し演劇の時間が顔を出すのだ。(松田正隆)
公演ホームページ http://www.festival-tokyo.jp/17/program/jikkenn/
出演 演劇計画・ふらっと、 『金星人』: 板橋咲季田中章貴永淵樹長谷川利穂子平山瑠璃増田祥基松尾優貴子 / 玉城大祐 『その把駐力で』: 中村真生(青年団)、中藤奨(青年団)、横田僚平、ほか
スタッフ キュレーション: 松田正隆 / 演劇計画・ふらっと、 『金星人』: 我妻直弥(作)、福井歩(演出) / シラカン 『花かんでふゆう』※「か」は実際には漢字: 西岳(作・演出) / 関田育子 『タイトル未定』: 関田育子(作・演出) / 玉城大祐 『その把駐力で』: 玉城大祐(作・演出)
公演スケジュール <期間>
2017年11月3日 (金・祝) 〜2017年11月5日 (日)

<公演日・開演時間>
11月03日(金・祝) 14:00 【A+ディスカッション 】
11月04日(土) 12:00 【B+ディスカッション 】
11月04日(土) 17:00 【A+ディスカッション 】
11月05日(日) 14:00 【B+ディスカッション 】

<上演予定時間:135分(途中休憩15分あり)>
※受付開始は開演の60分前、開場は30分前
※上演後、60分(予定)のディスカッションあり
チケット 前売:2,500円
当日:3,000円
学生:2,300円
先行割引:1,800円
5演目セット:2,800円
3演目セット:3,000円
高校生以下:1,000円
(全席自由/整理番号付・税込)

※カンフェティでの当日券、各種セット券、学生、高校生以下の取扱はございません。

<カンフェティ取扱チケット>
【一般発売】
8月27日(日)10:00〜
前売:2,500円
(全席自由/整理番号付・税込)
会場 あうるすぽっと
備考 ※日本語上演
※未就学児入場不可
※車椅子でご来場のお客様はスムーズなご案内のためF/Tチケットセンター(03-5961-5209)までご連絡ください。
団体概要

関連情報

関連サービス


ページトップへ