お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


CEDAR CEDAR Produce Vol.2 胎内

公演期間

2017年12月15日 (金) 〜2017年12月16日 (土)

会場

風のスタジオ

取扱チケット

全席自由(前売):2,200円(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

久保田万太郎作「夜長」「あしかび」よりのチラシ画像

久保田万太郎作「夜長」「あしかび」より

2018年1月26日 (金) 〜2018年1月29日 (月)

浅草見番

胎内のチラシ画像

胎内

2017年12月20日 (水) 〜2017年12月25日 (月)

SPACE梟門

神韻2018日本公演【西宮】のチラシ画像

神韻2018日本公演【西宮】

2018年4月28日 (土)

兵庫県立芸術文化センター KOBELCO 大ホール

神韻2018日本公演【宇都宮】のチラシ画像

神韻2018日本公演【宇都宮】

2018年4月21日 (土)

宇都宮市文化会館 大ホール


公演情報詳細・注意事項

公演内容 防空壕跡のなかに閉じ込められた、金と欲にまみれた都会の男と女、そして不気味な元兵士の男の三人。脱出するわずかな望みも薄れてゆくなか、死を予感しながら極限状態に追い込まれる三人が、それぞれに語り出す物語は、そして彼らの結末は……。人間の本質と激しい葛藤を描く三好十郎円熟期の作品で、生と死の意味を問いかける凄まじいドラマをおおくりします。
 本公演は2012年6月に英国シェフィールド国際演劇祭(International Student Drama Festival)において、最優秀演出家賞(松森望宏)・演技賞(北野雄大/円地晶子/今井聡)・音響賞(樋口亜弓)を獲得した作品のリニューアル上演です。フェスティバルでは、イギリス国内の10団体による公演および200以上のワークショップに加え、審査員による選考を経て世界中から選ばれた10団体が招聘され、特別公演を行いました。「胎内」はアジアからの唯一の招聘公演で、劇評では「この作品は第二次世界大戦から4年後に書かれたものだが、2011年日本を襲った大惨事も想起させる」、「この作品には、生き残ること、“人間”として存在することの学びがある」と評価されました。
公演ホームページ http://nozomi0210jp.wixsite.com/cedar
出演 花岡: 北野雄大室屋翔平 / 村子: 円地晶子瀬戸さおり / 佐山: 桧山征翔尾尻征大
スタッフ 作: 三好十郎 / 演出: 松森望宏 / 美術・衣裳: 西村有加 / 照明: 野中千絵 / 音響: 西川裕一 / アクション: 梶原航 / 舞台監督: 小林清孝 / 宣伝美術: 小島達子 / 宣伝写真: 星野麻美 / 宣伝衣裳: 及川千春 / 制作: 児玉奈緒子 / 製作: CEDAR
公演スケジュール <期間>
2017年12月15日 (金) 〜2017年12月16日 (土)

<公演日・開演時間>
12月15日(金) 18:30
12月16日(土)13:00
※上演時間 約2時間30分
チケット 前売:2,200円
当日:2,500円(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席自由(前売):2,200円(税込)
会場 風のスタジオ
備考
団体概要 舞台演出家・松森望宏と俳優・桧山征翔が立ち上げた劇団「CEDAR」が、2017年12月に第2回公演とし、戦後演劇の傑作戯曲三好十郎の『胎内』を上演致します。

関連サービス


ページトップへ