お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


モーツァルトの音楽をたのしむ会・多摩支部 第一線で活躍中の歌手、管弦楽団と共にオペラの名曲を楽しむコンサートへどうぞ! ニューイヤーおしゃべりオペラコンサート2018

公演期間

2018年1月7日 (日)

会場

ルネこだいら 中ホール(小平市民文化会館)

取扱チケット

全席自由(前売):3,000円
先着限定!
1,000円割引!
3,000円 → カンフェティ席2,000円!(税込)
500円割引!3,000円 → カンフェティ席2,500円!(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 お馴染みのおしゃべりオペラコンサート。第一線でご活躍中の歌手の皆さん、プロの管弦楽団と共にアットホームな中規模のホールで、贅沢にオペラの名曲を楽しむコンサートです。通常のオペラ公演、ハイライト・コンサートのように「演技+歌」だけではなく、あらすじ、物語の背景などを解説しながら分かりやすく進めてまいりますので、オペラに詳しくない方にも安心して楽しんでいただけると思います。

凶器! 驚喜!! 狂気!!!
〜「エレクトラ」という女〜
取扱い注意!その女、凶暴につき

2018年のテーマは「エレクトラという女」。ギリシャ悲劇のヒロインにして、史上もっともキレている女「エレクトラ」の生涯をモーツァルトの歌劇《イドメネオ》、ヴェルディの歌劇《マクベス》を中心とした数々の名曲で描きます。この「狂気」がどのようにしてニューイヤー初笑いにつながっていくのか、ご注目ください。(ナビゲーター:小林昭裕)

ソリストには、つい先日(2017年11月〜12月)、新国立劇場開場20周年記念のR.シュトラウスの歌劇「ばらの騎士」公演にヴァルツァッキ役で出演されていたテノールの内山信吾さん、来年3月、二期会のベッリーニの歌劇「ノルマ」公演(オーチャードホール)でタイトルロールを演じることが決まっているソプラノの大隅智佳子さん、バリトンの小林昭裕さんをお迎えします。豪華歌手陣、プロの管弦楽団と共にオペラの名曲を楽しむコンサートをよろしくお願いします。

曲目: モーツァルト/歌劇「イドメネオ」より
序曲,「もしあなたの悲しみが」「この胸には、オレストとアイアスの苦しみが!」
ヴェルディ/歌劇「マクベス」より
「伝えてくれ妻に〜宿命の女よ、囁きが」「おお我が子たちよ、お前たちを守る父の手は」他
公演ホームページ http://mozart.sblo.jp/
出演 ソプラノ: 大隅智佳子 / テノール: 内山信吾 / バリトン: 小林昭裕 / 管弦楽: プロフェッショナルズ・オーケストラ多摩 / 指揮: 野崎知之
スタッフ
公演スケジュール <公演日>
2018年1月7日 (日)

<公演日・開演時間>
2018年1月7日 (日) 14:00開演

※上演時間 約2時間
チケット 前売:3,000円
当日:3,000円(税込)

<カンフェティ席(会員限定特別割引席)設置公演>
全席自由(前売):3,000円
先着限定!
1,000円割引!
3,000円 → カンフェティ席2,000円!(税込)
500円割引!3,000円 → カンフェティ席2,500円!(税込)
会場 ルネこだいら 中ホール(小平市民文化会館)
備考
団体概要 東京近郊の音楽大学を卒業し、様々なプロ・オーケストラ、室内楽、ソロ等で活動中の若手演奏家が集まって「プロフェッショナルズ オーケストラ多摩」を結成しました。(2016年創設)

この公演のクチコミ

この公演にはまだクチコミがありません。
公演クチコミサイトRECにクチコミを投稿しませんか?

関連サービス


ページトップへ