お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカード新規入会で一生分のチケットが当たる!

メインチラシ画像

酒と涙とジキルとハイド

あの混乱が、ふたたび!

公演期間

2018年4月27日 (金) 〜2018年5月26日 (土)

会場

東京芸術劇場 プレイハウス

取扱チケット

S席:9,500円
(全席指定・税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


販売終了しました

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

立川談笑 月例独演会 其の194回のチラシ画像

立川談笑 月例独演会 其の194回

2018年7月15日 (日)

国立演芸場

能舞音楽劇 「義経記」のチラシ画像

能舞音楽劇 「義経記」

2018年6月16日 (土)

ティアラこうとう 大ホール

観世九皐会 若竹能7月公演のチラシ画像

観世九皐会 若竹能7月公演

2018年7月22日 (日)

矢来能楽堂

仮縫のチラシ画像

仮縫

2018年5月6日 (日) 〜2018年5月28日 (月)

明治座


公演情報詳細・注意事項

公演内容 スポット動画公開!


あの混乱が、ふたたび!

2014年 作・演出の三谷幸喜が、ロバート・ルイス・スティーヴンソン原作小説「ジキル博士とハイド氏」を題材に、二重人格者の悲劇を喜劇に仕立てた。

あらすじ

舞台は19世紀末のロンドン。ジキル博士が開発した新薬は、人間を善と悪の二つの人格に分ける画期的もので、それを飲めば、邪悪な別人格のハイド氏に変身する、・・・はずだった。学会発表を明日に控え、薬がまったく効かないことに気づいたジキル博士(片岡愛之助)は、追い詰められた末、役者のビクター(藤井隆)にハイドを演じさせ「ふたり一役」の替え玉作戦で乗り切る奇策を打ち出す。しぶしぶ引き受ける羽目になったビクターと替え玉リハーサルをしている最中、ジキル博士の婚約者イヴ(優香)が訪ねてきて鉢合わせしまう。博士の助手プール(迫田孝也)が機転を利かして急場をしのぐが、事態はさらに混乱していく・・・。


三谷幸喜が喜劇作家として原点回帰を図り、コメディの真髄に挑んだ本作品が、片岡愛之助、優香、藤井隆らの初演メンバーが再集結し、2018年春に再演決定!

============================
★☆抽選先行★☆
受付期間:12月10日(日)10:00〜12月20日(水)23:59≪受付終了≫
結果発表:12月22日(金)≪結果メール送信済≫
※抽選結果は「会員マイページ」でもご確認いただけます。
・発券期間
 セブンイレブン決済:12月22日(金)当選結果通知後〜12月27日(水)23:59
 クレジットカード決済:12月26日(火)10:00〜公演日当日まで受取可能

■チケットに関するお問合せ
カンフェティチケットセンター 0120-240-540(受付時間 平日10:00〜18:00)
公演ホームページ http://hpot.jp/stage/snjh2018
出演 ジキル博士: 片岡愛之助 / イヴ: 優香 / ビクター: 藤井隆 / プール: 迫田孝也 / Musician: 高良久美子青木タイセイ
スタッフ 作・演出: 三谷幸喜
公演スケジュール <期間>
2018年4月27日 (金) 〜2018年5月26日 (土)

<公演日・開演時間>
※取扱対象公演
04月27日(金) 19:15
04月28日(土) 13:00 / 17:30
04月29日(日・祝) 13:00
04月30日(月・祝) 13:00 / 17:30
05月02日(水) 14:00
05月03日(木・祝) 13:00 / 17:30
05月04日(金・祝) 13:00
05月05日(土・祝) 13:00 / 17:30
05月06日(日) 13:00
05月12日(土) 17:30
05月13日(日) 13:00
05月15日(火) 19:00
05月16日(水) 14:00
05月17日(木) 14:00 / 19:00
05月18日(金) 19:15
05月19日(土) 13:00 / 17:30
05月20日(日) 13:00
05月22日(火) 14:00 / 19:00
05月23日(水) 14:00
05月24日(木) 14:00 / 19:00
05月25日(金) 19:15
05月26日(土) 13:00
チケット S席:9,500円
サイドシート:7,500円
U-25:5,500円
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
S席:9,500円
(全席指定・税込)
会場 東京芸術劇場 プレイハウス
備考
団体概要

この公演のクチコミ

三谷の世界と吉本の世界のコラボが奇妙★★★★★

メ[キチ - 2018年05月03日

三谷幸喜の作品なのに何処と無く吉本新喜劇の匂いがします。 優香も愛之助も藤井の世界に引っ張られて、終いには三谷幸喜まで引きずりこむとは。 藤井隆、お主只者ではないな!...

すべてのクチコミを見る >(公演クチコミサイトRECに移動します)

関連サービス


ページトップへ