お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

チケッツトゥデイ3周年

メインチラシ画像

ロロvol.14 マジカル肉じゃがファミリーツアー

公演期間

2018年1月12日 (金) 〜2018年1月21日 (日)

会場

KAAT 神奈川芸術劇場 大スタジオ

取扱チケット

24名限定!一般4,000円 (全席自由・整理番号付・税込) → 3,350円さらに1,850Pゲット!さらに購入24時間以内にREC投稿で700Pゲット!(1/16 16時50分更新)

  • 割引販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 家があって、家のなかにはあたしがいて、あたしのそばには彼がいて、あたしと彼の間に君がいた。君があたしを「ママ」って呼んで、あたしはママになった。ママは50音のなかから最高の音だけを選んで、君ぴったりに並べてプレゼントした。そうして君は「めくるめく」になった。ママとめくるめくは、家のなかのあらゆるものに名前をつけた。洗濯機はエッフェル塔になって、冷蔵庫は水星になった。2人はいつも呪文を唱えるみたいに名前をよんだ。だから名前は2人にとって魔法だった。
公演ホームページ http://lolowebsite.sub.jp/vol14/familytour/
出演 板橋駿谷亀島一徳篠崎大悟島田桃子望月綾乃森本華 (以上ロロ) / 猪俣三四郎(ナイロン100℃) / 北川麗(中野成樹+フランケンズ) / 宮部純子(五反田団/青年団)
スタッフ 脚本・演出: 三浦直之 / 振付: 島田桃子 / 美術: 杉山至(青年団)、中村友美 / 照明: 久津美太地(Baobab) / 舞台監督: 小川陽子、熊木進 / 衣裳: 臼井梨恵(モモンガ・コンプレックス) / 演出助手: 中村未希(恥骨)、山道弥栄 / イラスト: ボブa.k.aえんちゃん / デザイン: 佐々木俊+郡司龍彦 / 広報: 浦谷晃代(Diet-chicken) / 当日運営: 田中亜美(劇団女体盛り) / 制作: 奥山三代都坂本もも
公演スケジュール <期間>
2018年1月12日 (金) 〜2018年1月21日 (日)

<公演日・開演時間>
※取扱対象公演
1月12日(金)19:30
1月16日(火)19:30
1月17日(水)19:30
1月18日(木)19:30
1月19日(金)19:30
各5〜6名 計26名

※上演時間90分を予定
※開場は、開演の30分前です。
チケット 一般:4,000円
U-25:3,000円
高校生以下:1,000円
(全席自由・税込)
※当日券各500円増し


<理由あってなっトク価格!チケット>
24名限定!一般4,000円 (全席自由・整理番号付・税込) → 3,350円さらに1,850Pゲット!さらに購入24時間以内にREC投稿で700Pゲット!(1/16 16時50分更新)
会場 KAAT 神奈川芸術劇場 大スタジオ
備考 *未就学児入場不可
*車椅子でご来場のお客様は事前にお申し出ください
団体概要 三浦直之(主宰・脚本・演出)、板橋駿谷、亀島一徳、篠崎大悟、島田桃子、望月綾乃、森本華(以上俳優)、玉利樹貴(えかき)、奥山三代都、坂本もも(以上制作)の10名による集団。
2009年より東京を拠点に活動中。
漫画・アニメ・小説・音楽・映画などジャンルを越えたカルチャーをパッチワークのように紡ぎ合わせ、様々な「出会い」の瞬間を物語化する。
小説のリーディングや音楽ライブと融合した短編演劇、映画製作など、ジャンル横断で演劇の枠を拡張しながら活動を行い、2013年 三浦直之・初監督作品 映画『ダンスナンバー 時をかける少女』(製作:ロロ)はMOOSIC LAB 2013 準グランプリ他3冠を受賞。2015年にはロロvol.11『ハンサムな大悟』が第60回岸田國士戯曲賞最終候補作にノミネート。
2015年より、高校生に捧げる「いつ高シリーズ」を始動。高校演劇のルールにのっとった60分の連作群像劇を上演し、戯曲の無料公開、高校生以下観劇・戯曲使用無料など、高校演劇の活性化を目指している。

関連情報

関連サービス


ページトップへ