お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


錬肉工房 現代能 春と修羅

公演期間

2018年2月28日 (水) 〜2018年3月4日 (日)

会場

日暮里 d-倉庫

取扱チケット

全席自由(一般):4,000円
全席自由(学生):2,500円(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 生と死が、そして人間と動物たち、木や石や虹や月あかりたちが直接に交わり、戯れる豊饒な宮沢賢治の言語世界。それを舞台化するために、物語の再現ではなく、詩集『春と修羅』を中心に、童話、戯曲、書簡などの断片を夢幻能的な構造で再構成し、斬新な現代能として作品化する。東日本大震災の直後に上演され、高い評価を得た話題作を、現在の時点からさらに深めた岡本章の新演出のもと、能、現代演劇の第一線で活躍する女性表現者たちの参加を得、女性の自在で生命感溢れる〈声〉や〈身体性〉により、鎮魂の思いを籠め、魅惑的な賢治宇宙をくっきりと浮き彫りにする。絶賛された話題作の、待望の決定版上演!
公演ホームページ http://www.renniku.com
出演 鵜澤久古屋和子横田桂子友貞京子牧三千子村本浩子吉村ちひろ
スタッフ テキスト: 宮沢賢治 / 構成・演出: 岡本章 / 舞台美術: 島次郎 / 照明: 山口暁 / 音響: 須藤力 / 衣装: 中村裕身子 / 舞台監督: 國井聡 / 企画制作: 錬肉工房
公演スケジュール <期間>
2018年2月28日 (水) 〜2018年3月4日 (日)

<公演日・開演時間>
2月28日(水)19:00
3月1日(木)19:00
3月2日(金)14:00
3月3日(土)19:00
3月4日(日)14:00
※上演時間 約1時間30分
チケット 前売:4,000円
当日:4,500円
その他:学生 2,500円(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席自由(一般):4,000円
全席自由(学生):2,500円(税込)

会場 日暮里 d-倉庫
備考
団体概要 1971年8月、岡本章、長谷川功、関口綾子など早大劇団「自由舞台」のメンバーを中心に結成。1981年、創立10周年を記念して、千葉県柏市にアトリエを構える。1982年3月、有限会社錬肉工房を設立。1991年、20周年記念公演『水の声』を上演。2001年、30周年記念公演『カフカ』上演。2012年、40周年記念公演『春と修羅』上演。1998年、イタリア、サンタルカンジェロ演劇祭、2000年に韓国、華城国際演劇祭、2012年ルーマニア・シビウ国際演劇祭に招待参加。2002年、早稲田大学演劇博物館主催で「30周年記念企画展」が開催される。

関連サービス


ページトップへ