お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


劇団俳小 劇団俳小公演「イエロー・フィーバー」

公演期間

2018年3月21日 (水・祝) 〜2018年3月25日 (日)

会場

日暮里 d-倉庫

取扱チケット

全席自由(前売):4,000円
1,000円割引!4,000円 → カンフェティ席3,000円!(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

夏への扉のチラシ画像

夏への扉

2018年3月14日 (水) 〜2018年3月25日 (日)

サンシャイン劇場

ひとり芝居「ダキシメルオモイ〜見えない彼女〜」のチラシ画像

ひとり芝居「ダキシメルオモイ〜見えない彼女〜」

2018年3月11日 (日)

金沢市民芸術村 アート工房

神韻2018日本公演【名古屋】のチラシ画像

神韻2018日本公演【名古屋】

2018年4月25日 (水) 〜2018年4月26日 (木)

名古屋国際会議場 センチュリーホール

神韻2018日本公演【宇都宮】のチラシ画像

神韻2018日本公演【宇都宮】

2018年4月21日 (土)

宇都宮市文化会館 大ホール

神韻2018日本公演【東京】のチラシ画像

神韻2018日本公演【東京】

2018年4月17日 (火) 〜2018年4月19日 (木)

文京シビックホール 大ホール


公演情報詳細・注意事項

公演内容 日系二世のサム・シカゼ――彼はパウエルストリートでしがない私立探偵事務所を開いている。ある日、いきつけの食堂で彼の帽子の中に、何者かによってサムの命を狙うというあやしげな脅迫文が入っているのを見つける。と同時に、友人の中国系カナダ人弁護士のチャックから日系カナダ人の祭り「桜まつり」で「桜の女王」に選ばれた日系人クドーの娘が誘拐された事を知らされる。サムは早速脅迫文と誘拐事件の捜査を開始するが、徐々に驚愕の事実が明らかになっていく…。
公演ホームページ http://haishou.co.jp
出演 宮島岳史(劇団昴) / 岡本高英大川原直太 / 吉田恭子 / 手塚耕一西本さおり宮崎佑介橘颯
スタッフ 作: リック・シオミ / 翻訳: 吉原豊司 / 演出: 河田園子(演劇企画JOKO) / 舞台美術: 岡田志乃 / 照明: 増子顕一(S.L.S) / 音響: 射場重明 / 音楽: 日高哲英 / 衣裳: イカラシヒロコ / 演出助手: 荒井晃恵 / 舞台監督: 保坂康幸 / 宣伝美術: 竹田恒司 / 制作: 駒形亘昭
公演スケジュール <期間>
2018年3月21日 (水・祝) 〜2018年3月25日 (日)

<公演日・開演時間>
3月21日(水) 19:00
3月22日(木) 14:00/19:00
3月23日(金) 14:00/19:00
3月24日(土) ★14:00/19:00
3月25日(日) 14:00

★3月24日(土)14時の公演終了後、原作者リック・シオミ氏をお招きし、アフタートークを開催いたします。

※上演時間 約1時間50分〜2時間

チケット 前売:4,000円
当日:4,000円(税込)

<カンフェティ席(会員限定特別割引席)設置公演>
全席自由(前売):4,000円
1,000円割引!4,000円 → カンフェティ席3,000円!(税込)
会場 日暮里 d-倉庫
備考
団体概要 昭和46(1971年)、早野寿郎・小沢昭一等(故人)が中心となって活動していた劇団俳優小劇場が、昭和49年(1974年)1月、現在の「劇団俳小」として活動を開始。ヨーロッパ・アメリカ演劇から、日本の古典、新作、あるいは詩や小説をそのまま舞台にするなど、一定の演劇理念にとらわれない幅広い演劇活動を続けながら、舞台芸術の原点を探る演劇創造集団として出発した。

この公演のクチコミ

この公演にはまだクチコミがありません。
公演クチコミサイトRECにクチコミを投稿しませんか?

関連情報

関連サービス


ページトップへ