お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

トリスケリオンの靴音【東京公演】

日常を軋ませる 3人の「普通」とは…

公演期間

2018年3月28日 (水) 〜2018年4月8日 (日)

会場

赤坂RED/THEAER

取扱チケット

全席指定:4,800円(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

アンナ・カレーニナのチラシ画像

アンナ・カレーニナ

2018年5月26日 (土) 〜2018年6月10日 (日)

あうるすぽっと

『市村座』のチラシ画像

『市村座』

2018年5月3日 (木・祝) 〜2018年5月6日 (日)

日生劇場

リベラリズム旗上げ公演 ギィ・フォワシィ「相寄る魂」「大笑い」のチラシ画像

リベラリズム旗上げ公演 ギィ・フォワシィ「相寄る魂」「大笑い」

2018年7月23日 (月) 〜2018年7月25日 (水)

溝ノ口劇場

ブロードウェイミュージカル「ピーターパン」のチラシ画像

ブロードウェイミュージカル「ピーターパン」

2018年7月21日 (土) 〜2018年8月1日 (水)

東京国際フォーラム ホールC

アンナ・クリスティのチラシ画像

アンナ・クリスティ

2018年7月13日 (金) 〜2018年7月29日 (日)

よみうり大手町ホール


公演情報詳細・注意事項

公演内容 STORY
とある田舎町。町の活性化をはかるために様々な取り組みが行われていたのだが、その中に、町出身の彫金家見城海山の工房を資料館として公開しようというプロジェクトがあった。海山が亡くなって十数年。担当になった市役所職員佐久間(碓井将大)はまだ若く、海山のことをよく知らないのだが、資料館の開設のために奔走する。
資料館の管理人を任されたのは、海山の弟子だった男土門(粟根まこと)である。土門は海山が亡くなった後も毎日生家に通い、掃除をし、花を生けていた。佐久間は土門から海山の破天荒なエピソードをいろいろ聞かされていくうちに、徐々に海山に興味を持ち始める。
資料館のオープンまで1ヶ月を切ったある日。一人の女(赤澤ムック)が現れる。女は海山の娘だと名乗る。女を見た土門は驚く。彼女は海山の失踪した妻と瓜二つだった・・・
女の出現によって、プロジェクトは思わぬ方向へ向って行く。海山の知られざる過去とは?偶然出会ってしまった三人を結ぶ運命の糸とは?その謎を解き明かす鍵となるのは、海山の残した1点のペンダントだった。そのペンダントにデザインされていたのは三脚巴、すなわちトリスケリオン。
公演ホームページ http://no-4.biz/triskelion/
出演 碓井将大赤澤ムック粟根まこと
スタッフ 作・演出: 堤泰之(プラチナ・ペーパーズ)
公演スケジュール <期間>
2018年3月28日 (水) 〜2018年4月8日 (日)

<公演日・開演時間>
03月28日(水) 19:00
03月29日(木) 19:00
03月30日(金) 19:00
03月31日(土) 13:00 / 18:00
04月01日(日) 13:00 / 18:00
04月02日(月) 19:00
04月03日(火) 19:00
04月04日(水) 19:00
04月05日(木) 19:00
04月06日(金) 14:00 / 19:00
04月07日(土) 13:00 / 18:00
04月08日(日) 13:00 / 18:00
チケット 全席指定:4,800円(税込)




<カンフェティ取扱チケット>
全席指定:4,800円(税込)
会場 赤坂RED/THEAER
備考 ※未就学児童入場不可
団体概要

この公演のクチコミ

演劇ファン要注目の3人!

福田 清二 - 2018年03月27日

碓井将大 / 赤澤ムック / 粟根まこと 確かに面白そうなメンツ。

楽しみ

猫龍 - 2018年03月30日

碓氷将大さんが好きなので、見に行くのが楽しみです!

楽しみな三人芝居

新井 三重子 - 2018年03月31日

あらすじを読んで、どんな展開になるのかワクワクしています。出演者も楽しみ。

面白かったです!★★★★

ひびき - 2018年03月31日

碓井将大さん、赤澤ムックさん、粟根まことさん、3人とも味のある演技で、引き込まれました。ちょっぴり涙を誘われつつ、最後は幸せな気分で劇場を後にしました。いい舞台だなと思います。また、皆さんに逢いに行きたいです。...

トリスケリオンの靴音★★★★★

YUKO NAKAYAMA - 2018年04月02日

本も面白い そこにこの三人の役者さん 笑えて、ほろっとして、しあわせな気持ちにさせられた

すべてのクチコミを見る >(公演クチコミサイトRECに移動します)

関連情報

関連サービス


ページトップへ