お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

新国立劇場 開場20周年記念 2017/2018シーズン 舞踏の今 その2 大駱駝艦・天賦典式 「罪と罰」

公演期間

2018年3月17日 (土) 〜2018年3月18日 (日)

会場

新国立劇場 中劇場

取扱チケット

A席:5,400円
B席:3,240円
(全席指定・税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


販売終了しました

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 日本が誇る"舞踏"春は大駱駝艦・天賦典式

「舞踏の今」第二弾公演では、大駱駝艦・天賦典式が新国立劇場・中劇場の舞台で新作を発表いたします。
大駱駝艦は、1982年に舞踏カンパニーとしては、初のフランス、アメリカ公演を行い、鮮烈なインパクトを与え広く「Butoh」を浸透させました。群舞を含めスペクタクルでユーモラス、そして感動的な作品を発信し続けており、その様式を天賦典式(てんぷてんしき:この世に生まれ入ったことこそ大いなる才能とす)と名付け、常に忘れ去られた「身振り・手振り」を採集、構築し数多くの作品を生み出し国内外で上演しています。新国立劇場ならではの新たな作品の誕生にご期待ください。

生まれると同時に背負う罪とは、そしてその罰とは
いや、むしろ生まれたと言うことが、
既に罰なのかも知れない。
この輪廻のようにつきまとうヒトの罪と罰
大駱駝艦の主宰者・麿赤兒が放つヒトの宿命
公演ホームページ http://www.nntt.jac.go.jp/dance/performance/33_009656.html
出演 麿赤兒村松卓矢田村一行松田篤史塩谷智司湯山大一郎若羽幸平小田直哉阿目虎南金能弘坂詰健太荒井啓汰我妻恵美子高桑晶子鉾久奈緒美藤本梓梁鐘譽伊藤おらん齋門由奈谷口舞
スタッフ 振鋳・演出・美術: 麿赤兒
公演スケジュール <期間>
2018年3月17日 (土) 〜2018年3月18日 (日)

<公演日・開演時間>
03月17日(土) 14:00 ★託児サービス利用可
03月18日(日) 14:00

※開場は開演の30分前です。開演後のご入場は制限させていただきます。
予定上演時間:約1時間30分(途中休憩なし)
チケット A席:5,400円
B席:3,240円
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
A席:5,400円
B席:3,240円
(全席指定・税込)
会場 新国立劇場 中劇場
備考 ※壁際、手摺の近くの一部の座席で、舞台が見えにくい場合があります。
※就学前のお子様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。お子様につきましても1人1枚チケットをお求めください。
※公演中止の場合を除き、チケットの変更・払い戻しはいたしません。
※やむをえない事情により出演者が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
団体概要

関連サービス


ページトップへ