お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

ピヨピヨレボリューション vol.6 疫病神

公演期間

2018年2月21日 (水) 〜2018年2月25日 (日)

会場

北とぴあつつじホール

取扱チケット

36名限定!一般席3,800円 → 【指定席引換券】2,900円さらに1,600Pゲット!さらに購入24時間以内にREC投稿で600Pゲット!(2/22 19時00分更新)

  • 割引販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

曖昧な犬のチラシ画像

曖昧な犬

2018年3月22日 (木) 〜2018年3月25日 (日)

吉祥寺シアター

隣の芝生も。(三重公演)のチラシ画像

隣の芝生も。(三重公演)

2018年4月1日 (日)

四日市地域総合会館 あさけプラザ

隣の芝生も。(愛知公演)のチラシ画像

隣の芝生も。(愛知公演)

2018年3月10日 (土) 〜2018年3月11日 (日)

愛知県芸術劇場 小ホール

親子で楽しむ! 東京バレエ団「真夏の夜の夢」のチラシ画像

親子で楽しむ! 東京バレエ団「真夏の夜の夢」

2018年4月28日 (土) 〜2018年4月30日 (月・祝)

東京文化会館 大ホール

曖昧な犬のチラシ画像

曖昧な犬

2018年3月22日 (木) 〜2018年3月25日 (日)

吉祥寺シアター


公演情報詳細・注意事項

公演内容 ピヨピヨレボリューション待望の第5回本公演!

「全部ダメにしちゃうんです。アタシ、疫病神です。」 in北区
痛くて甘くてどうしようもない女のヒステリックなヒストリー。
公演ホームページ http://piyopiyorevolution.com/
出演 右手愛美東理紗macoあずさ(以上、ピヨピヨレボリューション) / 鹿島田織恵六川裕史石川琴絵鶴岡政希(以上、ピヨピヨ×××) / 原田康正渡辺喜子大平智之竹内なつき山崎未来椎名朱音佐藤沙千帆小林桃香中野亜美川島佳帆里あやめ紗季平野結(演劇食堂おかわり) / やないさき(白米少女) / 陽田奈緒(演劇ユニット ルソルナ) / 福冨宝(劇想からまわりえっちゃん) / 吉村慧一郎(アイアンメイメン) / 那珂村たかこ(劇団ヘロヘロQカムパニー) / 渡邊安理(演劇集団キャラメルボックス)
スタッフ 脚本・作曲: 右手愛美 / 演出: 匿名〇希望 / 振付: maco / 舞台監督・舞台美術: 佐藤秀憲(ステージメイツ) / 照明: 富山貴之 / 音響: 高橋秀雄 / 歌唱指導・コーラスアレンジ: おかざきめぐみ / 宣伝美術: 矢田智帆 / 宣伝写真: 保坂萌 / ヘアメイク: 野澤 知里(株式会社 feuille) / 衣装: あずさ / 制作: ピヨピヨレボリューション白猫屋河野理絵
公演スケジュール <期間>
2018年2月21日 (水) 〜2018年2月25日 (日)

<公演日・開演時間>
※取扱対象公演
21日(水)19時(赤)
22日(木)19時(黄)
23日(金)19時(ピンク)
各12名 計36名

※開場は開演の30分前
チケット かぶりつき席[最前列]・王様席[客席中央席]5,000円 ※各12席限定/おみやげ付
一般席3,800円
※他、各種割引あり。詳細は団体HPにて
(全席指定・税込)

<理由あってなっトク価格!チケット>
36名限定!一般席3,800円 → 【指定席引換券】2,900円さらに1,600Pゲット!さらに購入24時間以内にREC投稿で600Pゲット!(2/22 19時00分更新)
会場 北とぴあつつじホール
備考 【指定席引換券】
当日、開演の1時間前より受付にて座席券とお引換えください。
連席をご用意できない場合がございます。予めご了承ください。
団体概要 右手愛美の描くポップだが確かな後味の残る世界観を、歌、ダンス、台詞にのせて表現。まるで音楽ライブを観ているノリでストーリーを楽しむ、お客様も一体となったエンタテイメントショー! 名づけて『ライブstyle演劇』を、体現する団体である。

この公演のクチコミ

疫病神★★★★★

風夫 - 2018年02月20日

「疫病神」というタイトルでありながらも、楽しく盛り上がれそうなのがピヨピヨレボリューションワールド。 いつもより広い会場で大魔黷フエンターテインメントを観てみたい。...

現実味のある人間不信★★★★

しおや - 2018年02月22日

セクハラを受けたことをきっかけに人間不信になった女性が主人公。周囲の対応が現実的で似たような体験をした人は辛い思いをするかもしれない。 登場人物が多く全体像を把握するのに時間がかかったが、把握した後の展開が面白かった。 脚本も劇中歌の作曲も手掛けている右手愛美がすごい。...

すべてのクチコミを見る >(公演クチコミサイトRECに移動します)

関連情報

関連サービス


ページトップへ