お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カブキグラス5周年

メインチラシ画像

日経公演事務局 第474回日経ミューズサロン エマニュエル・セイソン ハープ・ソロ・リサイタル

公演期間

2018年7月2日 (月)

会場

日経ホール

取扱チケット

全席指定(前売):3,800円(税込)


  • 追加販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 【プログラム】
J.S.バッハ/フランス組曲 第3番 ロ短調BWV.814
M.トゥルニエ/イマージュ 第4組曲「魔法の鳥かご」
L.ダカン/かっこう
M.グリンカ(M.バラキレフ)/ ひばり
F.リスト/ルニエ/夜鳴きうぐいす
J-P.ラモ―/鳥のさえずり
H.ルニエ/幻想的バラード
C.ドビュッシー/ベルガマスク組曲 第1曲「前奏曲」、第3曲「月の光」、第4曲「パスピエ」
A.アッセルマン/演奏会用練習曲 「泉」
M.トゥルニエ/森の泉のほとりにて
プレル/雨に濡れた庭
C.サルゼード/バラード

公演ホームページ http://www.nikkei-events.jp/concert/
出演 エマニュエル・セイソン(ハープ)
スタッフ 主催: 日本経済新聞社 / 協賛: ファンケル
公演スケジュール <公演日>
2018年7月2日 (月)

<公演日・開演時間>
2018年7月2日(月)18:30開演

チケット 前売:3,800円(税込)



<カンフェティ取扱チケット>
全席指定(前売):3,800円(税込)


会場 日経ホール
備考
団体概要 〜メトロポリタン歌劇場首席ハープ奏者が奏でる「自然の饗宴」組曲とバラードの調べ〜
難関ミュンヘン国際音楽コンクールのほかUSA国際ハープコンクールなど主要な3つの国際コンクールを初めて制した天才ハ―ピストが再来日!2006年からパリ国立歌劇場管弦楽団首席ソロ奏者として活躍した後、15年からメトロポリタン歌劇場首席ハープ奏者に就任。今回〜「自然の饗宴」組曲とバラードの調べ〜と題して、ドビュッシーの「月の光」をはじめ、ハープの歴史を作ったルニエやアッセルマンなどの作品がならぶ、セイソンの魔法の手により奏でられるハープの魅力の世界。

エマニュエル・セイソン(ハープ)
1984年フランス生まれ。圧倒的な技巧でハープ界の「おそるべき子供」と注目され、USA国際ハープコンクール(ブルーミントン、2004年)とニューヨークのヤング・コンサート・アーティスト・オーディション(06年)で優勝。そして09年難関のミュンヘン国際音楽コンクールで優勝と、3つの主要な3国際コンクールを制覇した初めてのハ―ピスト。06年からパリ国立オペラ座管弦楽の団首席ソロ奏者として活躍した後、15年からメトロポリタン歌劇場首席ハープ奏者に就任。14年6月に初来日し、コンサートの模様がNHK-TVで放映された。16年7月に続き今回3度目の来日。セイソンの持っている情熱と溢れ出るエネルギーは、ハープという楽器で色彩豊かで美しい音楽を表現し、聴衆を魅了する。

関連情報

関連サービス


ページトップへ