お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


劇団ピンクメロンパン アカイイト 2018年版

公演期間

2018年4月18日 (水) 〜2018年4月22日 (日)

会場

シアター風姿花伝

取扱チケット

全席自由:3,500円
1,000円割引!3,500円 → カンフェティ席2,500円!(税込)

  • 追加販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

能舞音楽劇 「義経記」のチラシ画像

能舞音楽劇 「義経記」

2018年6月16日 (土)

ティアラこうとう 大ホール

立川談笑 月例独演会 其の194回のチラシ画像

立川談笑 月例独演会 其の194回

2018年7月15日 (日)

国立演芸場

梅若研能会 五月公演のチラシ画像

梅若研能会 五月公演

2018年5月17日 (木)

セルリアンタワー能楽堂

立川談笑 月例独演会 其の193回のチラシ画像

立川談笑 月例独演会 其の193回

2018年6月6日 (水)

国立演芸場


公演情報詳細・注意事項

公演内容 高校の同級生だったユキコとマミは、社会人になった今も無二の親友として関係を続けている。しかしユキコはマミに対して友達以上の特別な感情を持っており、百合に恋人が出来る度に、裏で相手の男を脅迫し別れさせていた。
そんな二人の関係はある時から徐々に変わっていく。マミとの関係の変化を恐れるユキコは、策を練り、必死に今の現状を死守しようと奮闘するだが、思わぬところから過去の自分と対することとなる。ユキコとマミの関係は? 二人の関係の先にあるものとは?
2014年の初演時に劇団史上最も瑞々しく毒々しいと高評価を頂いた本作。劇団初の再演作品として大幅なブラッシュアップと新解釈を加え、作品はより鋭く儚いものへと昇華される。是非とも劇団の進化と作品の深淵を刮目頂きたい。

公演ホームページ http://pinkmelonpan.wixsite.com/pinkmelonpannewsite
出演 律人佐野恵海一色史丑山未月(集団視力検査) / 金戸翔子鈴木千畝(ステージ・ボンド) / 鈴木淑心中西俊貴橋本識帆松下聡(劇団だるま座) / 吉澤悠太米川塁
スタッフ 舞台監督: TAKE4 / 舞台美術: 荒川真央香 / 照明: 阿久津未歩(LICHT-ER) / 音響: 須坂あゆみ / メイク: MOKI(BIG MOUTH CHICKEN) / 制作: 新本明恵 / 宣伝美術: ねこわらび / 劇団サポート: 加賀喜信(劇団 夢神楽) / 協力: mds
公演スケジュール <期間>
2018年4月18日 (水) 〜2018年4月22日 (日)

<公演日・開演時間>
18日 19時30分 
19日 19時30分 アフタートーク有
20日 19時30分 
21日 14時/19時 
22日 13時/17時

※上演時間 約90分
※開場は、開演の30分前です。

チケット 前売:3,500円
当日:3,800円(税込)
その他:当日清算券 3800円(当日清算は別サイトより購入可)

<カンフェティ席(会員限定特別割引席)設置公演>
全席自由:3,500円
1,000円割引!3,500円 → カンフェティ席2,500円!(税込)

会場 シアター風姿花伝
備考
団体概要 2010年旗揚げ。主宰の東京たつみが公演全作品の脚本・演出を担当。
劇団名は、「カラフルでポップだけど、食べるとお腹を壊しそうな刺激物」という意味であり、作風は軽快なテンポで描く、ユーモラスでありながら人間の心情に触れる作品が多い。

この公演のクチコミ

この公演にはまだクチコミがありません。
公演クチコミサイトRECにクチコミを投稿しませんか?

関連情報

関連サービス


ページトップへ