お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


9PROJECT フゥの見た空

公演期間

2018年5月17日 (木) 〜2018年5月20日 (日)

会場

木星劇場

取扱チケット

全席自由(前売):3,500円(税込)


  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

通る夜・2018のチラシ画像

通る夜・2018

2018年5月23日 (水) 〜2018年5月27日 (日)

劇場MOMO

夜明け前、私たちは立ち上がる。のチラシ画像

夜明け前、私たちは立ち上がる。

2018年5月16日 (水) 〜2018年5月20日 (日)

新宿サンモールスタジオ

殉情わりだす演算子のチラシ画像

殉情わりだす演算子

2018年5月23日 (水) 〜2018年5月27日 (日)

赤坂レッドシアター

hazeのチラシ画像

haze

2018年6月13日 (水) 〜2018年6月17日 (日)

劇場MOMO

御釜怪奇譚のチラシ画像

御釜怪奇譚

2018年5月2日 (水) 〜2018年5月6日 (日)

サンモールスタジオ


公演情報詳細・注意事項

公演内容 ◇やなせななさんの歌の世界を、今度は舞台化!

 2017年、やなせななさん脚本・音楽で制作された短編映画「祭りのあと」に、9PROJECTが参加。渡辺が監督を務め、高野と小川が出演してやなせさんの歌の世界を映像にしました。その優しく心温まる物語は、全国各地の上映会でも好評を博しています。

 続く2018年。今度は、舞台で両者がコラボレーションします。やなせさんの一曲の歌を題材に渡辺が新たに脚本を書き下ろし、全編に楽曲をちりばめながら、ひとつの物語を紡ぎあげる…。やなせさんの歌が大好きな9PROJECTだからこそできる、新たな“やなせななの世界”にどうぞご期待ください。

◇STORY
フウは「大きな町」に住んでいる。
夫と子供と三人暮らし。
決して裕福ではないが、それでも家族三人、幸せに暮らしている。

ユウは一人暮らし。
もう長い間、実家にも帰っていない。
二人は、見知らぬ隣人だった。

ある日、フウは突然、自分の人生が残り少ないことを知らされる。
ずっと続くと思っていた、穏やかな日々…。
それが断ち切られそうになった時、フウはふと自分の人生を振り返る。

「私は、何のために生まれてきたんだろう…?」

突然、余命を宣告されたフウと、その彼女に惹かれていくユウ。
土砂降りの雨の中で出会った二人は、わずかな時間の中で絆を深めていく。

そうして訪れた最後の日。
フウは決して描くことのなかった一枚のキャンバスを見つめていた。


公演ホームページ https://www.9-project.net/extra-01/
出演 高野愛高松優
スタッフ 作・演出: 渡辺和徳 / 音楽: やなせなな
公演スケジュール <期間>
2018年5月17日 (木) 〜2018年5月20日 (日)

<公演日・開演時間>
5月17日(木)19:00
5月18日(金)19:00
5月19日(土)13:00/17:00
5月20日(日)13:00

※上演時間 約1時間30分
※開場は、開演の30分前です。

チケット 全席自由(前売):3,500円(税込)



<カンフェティ取扱チケット>
全席自由(前売):3,500円(税込)


会場 木星劇場
備考
団体概要 「飛龍伝’90」(紀伊國屋サザンシアター)で主演を演じた二人、高野愛と小川智之、そして演出の渡辺和徳が再結集した演劇ユニット。初期のつかこうへい作品を中心に上演しています。

ユニット名の由来は、北区つかこうへい劇団時代、恩師・つかこうへいが名付けたチーム名「Project 9」をひっくり返して、9PROJECT(ナイン プロジェクト)。チームの形もメンバーも変わりましたが、志はあの頃と変わっていません。

モットーは、やりたいことをとことんやる。自分たちが今やりたいこと、挑戦したいことを3人で徹底して話し合い、純粋に芝居に向き合っていく…。それが 9PROJECT です。

この公演のクチコミ

この公演にはまだクチコミがありません。
公演クチコミサイトRECにクチコミを投稿しませんか?

関連サービス


ページトップへ