お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカードに入会して、プリシラの世界を旅しよう!キャンペーン

メインチラシ画像

金春会 金春会定期能【4月】

公演期間

2018年4月1日 (日)

会場

国立能楽堂

取扱チケット

一般:5,000円
25歳以下優待券:2,500円※当日年齢が確認できるものを御持参ください
(全席自由・税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


販売終了しました

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 能「小鍛冶 白頭」
シテ:山井綱雄  ワキ:舘田善博  アイ:善竹大二郎
笛:栗林祐輔  小鼓:鳥山直也  大鼓:亀井洋祐  太鼓:吉谷潔
主後見:本田光洋  地頭:金春安明

狂言「酢薑」
シテ:善竹十郎  アド:野島伸仁  後見:善竹大二郎

能「楊貴妃」
シテ:井上貴覚  ワキ:高井松男  
笛:小野寺竜一  小鼓:幸信吾  大鼓:柿原弘和
主後見:横山紳一  地頭:高橋忍

能「通小町」
シテ:櫻間右陣  ツレ:伊藤眞也  ワキ:福王和幸
笛:熊本俊太郎  小鼓:幸正昭  大鼓:佃良勝
主後見:本田光洋  地頭:長谷猪一郎

一条の院に仕える橘通成が、小鍛冶宗近に剣を打つようにとの天皇の命を伝えるが、
宗近には相槌がおらず、困り果て稲荷明神に参詣する。すると童子が現れ、剣を打つ
準備をして待つように告げ消える。すると霊狐が現れ、宗近の相槌をし「子狐丸」を
捧げると稲荷の嶺へと帰って行く「小鍛冶」。

薑売りが都に上り、途中で酢を売る男に出会う。二人は自分たちの売り物の由緒の
正しさ競い、薑が辛いことに由来する「カラ」と酢の「ス」の音を入れた秀句を
互いに詠み合うが・・・「酢薑」。

唐玄宗皇帝の命を受けた方士が、亡くなった楊貴妃の霊魂を探し求め、常世の国
蓬莱宮にたどり着き、貴妃に出会う。貴妃は形見のかんざしを与え、皇帝と交わした
言葉を出会いの証拠に舞を舞う。方士は都に帰るが、貴妃はひとり宮にとどまる
「楊貴妃」。

八瀬の山里で夏を過ごす僧のもとに女やって来て、歌を謡い、小野小町の霊であると
ほのめかし消える。僧が市原野で小町の供養をすると、小町の霊が現れ成仏を願い、
深草の少将も現れる。少将は百夜通いの様を再現し、小町への執心と苦悩を語り、
僧の弔いにより小町と共に成仏する「通小町」。
公演ホームページ https://www.komparu-enmaikai.com/演能案内
出演 能「小鍛冶 白頭」: 山井綱雄 / 能「楊貴妃」: 井上貴覚 / 能「通小町」: 櫻間右陣 / 他
スタッフ
公演スケジュール <公演日>
2018年4月1日 (日)

<公演日・開演時間>
04月01日(日) 12:30(開場:11:45)
※上演時間:約4時間10分
チケット 一般:5,000円
25歳以下優待券:2,500円※当日年齢が確認できるものを御持参ください
(全席自由・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
一般:5,000円
25歳以下優待券:2,500円※当日年齢が確認できるものを御持参ください
(全席自由・税込)
会場 国立能楽堂
備考 ※都合により、演者・曲目が変更することがございます。予めご了承下さい。
団体概要

関連サービス


ページトップへ