お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

YNO New Opera Series Vol.6 オペラ≪二都物語≫ 全3幕・日本語上演

YNOの日本語オペラ第6弾!

公演期間

2018年9月1日 (土)

会場

武蔵野市民文化会館 小ホール

取扱チケット

一般:4,000円(全席自由・税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


販売終了しました

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 【YNOの日本語オペラ第6弾!】
今回は「クリスマス・キャロル」で知られるチャールズ・ディケンズの「二都物語」を題材とした日本語オペラを初演します。愛ゆえの「自己犠牲」という時代を超えたテーマを、現代の社会に生きる作家の視点で捉え直し、舞台化するものです。
そのために若手の実力派歌手、国内外で活躍するスタッフを迎えました。「親しみやすく、かつ聴き応えのある日本語オペラ」の新しいレパートリー誕生に向けて、オペラファンからオペラ初心者まで一人でも多くの方にお楽しみいただけたらと思います。

【あらすじ】
舞台はフランス。貴族たちの暴政に苦しむ市民たちの怒りは爆発寸前。その頃、17年間も無実の罪で囚われていたマネット医師がバスティーユより助けられる。マネットは娘ルーシーと再会を遂げ、ロンドンへ逃亡する。その途中に、亡命貴族ダーネイと出会う。ロンドンに渡ってからスパイ容疑を着せられたダーネイを、弁護士カートンが巧みな戦術によって助ける。ダーネイとルーシーは恋に落ち結婚の約束をする。それを知ったカートンはルーシーへの想いを胸に秘めたまま、身を引く。
フランス革命が勃発。1通の手紙がダーネイの元に届き、ダーネイは「市民」としてかつての召使を助けにパリに戻るが、「貴族」として捕らえられ裁判にかけられ死刑を宣告される。悲しみに暮れるルーシーを見て、カートンは2人を逃し自分はダーネイの身代わりとして断頭台に立つ。
公演ホームページ http://www.yno-opera.com/
出演 古橋郷平 / 渡辺大 / 二見麻衣子増原英也崎翔平 / 磯地美樹 / 森川史 / 他
スタッフ 台本: 小野千花 / 作曲: 山田香 / 指揮: 小森康弘 / 演出: 太田麻衣子 / ピアノ: 谷合千文 / 小太鼓: 安部梨々子
公演スケジュール <公演日>
2018年9月1日 (土)

<公演日・開演時間>
09月01日(土) 14:00(13:40〜 プレトークあり)

※開場は、開演の40分前です。
チケット 一般:4,000円
学生:2,000円
(全席自由・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
一般:4,000円(全席自由・税込)
会場 武蔵野市民文化会館 小ホール
備考
団体概要

関連サービス


ページトップへ