お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカードに入会して、プリシラの世界を旅しよう!キャンペーン

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


新宿梁山泊 新宿梁山泊第63回公演 「ユニコン物語 台東区篇」

公演期間

2018年6月16日 (土) 〜2018年6月25日 (月)

会場

花園神社 特設紫テント

取扱チケット

階段指定席(前売):4,500円
棧敷自由席(前売):3,500円(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

むさしの落語会 こみち お宝三席独演会のチラシ画像

むさしの落語会 こみち お宝三席独演会

2019年1月26日 (土)

武蔵野芸能劇場

新春落語名人会 春風亭小朝・三遊亭円楽のチラシ画像

新春落語名人会 春風亭小朝・三遊亭円楽

2019年1月12日 (土)

神奈川県民ホール 大ホール

第3回琉球カーニバルin札幌のチラシ画像

第3回琉球カーニバルin札幌

2018年10月20日 (土)

BFHホール

トム・プロジェクト プロデュース『男の純情』のチラシ画像

トム・プロジェクト プロデュース『男の純情』

2018年11月2日 (金)

サンシティ越谷市民ホール 小ホール


公演情報詳細・注意事項

公演内容 ★カンフェティ7月号インタビュー掲載記事はコチラ!

1978年、劇団状況劇場の紅テントが、池袋駅東口のビックリガード横に出現し、上演された「ユニコン物語 台東区篇」。赤ん坊とりかえ事件から、ギリシャ神話のアリアドネとテーセウス物語を踏まえながら、ラストシーンの巨大なユニコン=パワーシャベルが話題となった名作。この大作に、結成から31年目を迎えるテント集団、新宿梁山泊が初挑戦!!
公演ホームページ http://www5a.biglobe.ne.jp/~s-ryo
出演 金守珍 / 三浦伸子 / 渡会久美子水嶋カンナ広島光染野弘考 / 小林由尚 / 申大樹 / 島本和人 / 加藤亮介 / 格清俊光 / 清水修平 / 佐藤梟 / 傳田圭菜 / 柏木亜優美清水美帆子小川碧水ティ・カトウ湯江タケユキ大鶴義丹大久保鷹
スタッフ 作: 唐十郎 / 演出: 金守珍 / 美術: 野村直子、申大樹、百八竜 / 照明: 泉次雄ライズ / 装置: 大塚聡、百八竜 / 音響: N-TONE / 音楽: 大貫誉 / 振付: 大川妙子 / 殺陣: 佐藤正行 / 衣裳: 渡会久美子 / 宣伝美術: 宇野亞喜良福田真一
公演スケジュール <期間>
2018年6月16日 (土) 〜2018年6月25日 (月)

<公演日・開演時間>
毎夜19時開演

※開場は、開演の30分前です。
※上演時間 約2時間半(予定)
チケット 前売:階段指定席 4,500円 棧敷自由席 3,500円
当日:階段指定席 5,000円 棧敷自由席 4,000円
その他:学生席(棧敷自由席限定) 2,800円(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
階段指定席(前売):4,500円
棧敷自由席(前売):3,500円(税込)
会場 花園神社 特設紫テント
備考
団体概要 新宿梁山泊は1987年、金 守珍を代表として東京に結成され、日本の演劇界に失われつつある「物語(ロマン)の復権」を求めて、 また、「アングラ演劇」を現代日本を代表する「文化」として継承し 世界へこれを発信していきたいという理念を基に、国内外で積極的な 活動を続けている。

関連情報

関連サービス


ページトップへ