お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

チケッツトゥデイ3周年

メインチラシ画像

和の会 第十四回 和の会主催 宝生流能楽公演「体感する能|七人猩々」

公演期間

2018年7月28日 (土)

会場

宝生能楽堂

取扱チケット

S席(前売):6,500円
A席(前売):6,000円
B席(前売):5,500円
C席(前売):5,000円
学生券(前売):4,000円
(全席指定・税込)

  • 追加販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

能尚会のチラシ画像

能尚会

2018年7月21日 (土)

観世能楽堂

観世九皐会 若竹能7月公演のチラシ画像

観世九皐会 若竹能7月公演

2018年7月22日 (日)

矢来能楽堂


公演情報詳細・注意事項

公演内容 いよいよ千秋楽。今しかできない能体験をこの機会に。

■AR字幕解説
(有料・先着順)
詳細は和の会HP(http://www.hosho-wanokai.com)をご覧ください。
字幕言語:日本語/英語
※解説ガイドは能「七人猩々」のみとなります。

■謎解き!体感ナビ
第一部:狂言はこうして楽しむ
第二部:能はこうして楽しむ

■能装束着付け体験

■メインビジュアル原画一挙展示
HAGOROMO→SHICHININ SHOUJOU
「羽衣」から「七人猩々」まで

■和の会オリジナルどら焼き 販売

■アフタートーク
「和の会」ができるまで


【演目解説】
特別演出でお贈りする壮観の舞。華やかなフィナーレを一緒に楽しみましょう。
夢のお告げに導かれて市場で酒を売る高風(野口能弘)と、いくら呑んでも酔う様子がなく、自分を海に住む者だという不思議な客 猩々(宝生和英)。能「七人猩々」は、美しい月の夜に波間から現れた猩々が高風の酒を呑みつつ舞い遊ぶという楽しい曲です。通常、猩々役は一人で演じますが、本公演では総勢七名で猩々を舞うという特別演出によりお目にかけます。一方の狂言は、相撲取りを探す大名(山本泰太郎)が太郎冠者(山本則孝)に命じ、連れてきた蚊の精(若松隆)と相撲を取る羽目になるという意表を突いた設定の「蚊相撲」。どちらもより楽しく、いっそう華やかに。最終回にふさわしい渾身の舞をご覧にいれます。

【アフタートーク】
「和の会」制作スタッフにスポットを当てた特別企画です。イベント制作・セカンドワークに興味のある方も、ぜひご参加ください。さらにイベントの最後にはサプライズも。
イベントの詳細は和の会HP(http://www.hosho-wanokai.com/news/)をご覧ください。
公演ホームページ http://www.hosho-wanokai.com
出演 謎解き!体感ナビ ナビゲーター: 甲斐田裕子(声優)、金子直樹(能楽評論家) / スペシャルゲスト: 谷口賢志(俳優) / 能「七人猩々」: 宝生和英高橋憲正東川尚史佐野玄宜當山淳司金森良充川瀬隆士野口能弘 / 笛: 栗林祐輔 / 小鼓: 飯冨孔明 / 大鼓: 佃良太郎 / 太鼓: 小寺真佐人 / 地謡: 武田孝史亀井雄二内藤飛能佐野弘宜金野泰大金森隆晋田崎甫木谷哲也 / 後見: 薮克徳今井基 / アフタートーク: 福井利佐(切り絵アーティスト/「和の会」メインビジュアル作成)、内田裕士(「謎解き!体感ナビ」構成・脚本)、宝生和英(能楽師)
スタッフ 謎解き!体感ナビ 構成/脚本: 内田裕士 / アートディレクション・デザイン: 中村慎一 / 公演ビジュアル作成(切り絵): 福井利佐 / 原稿作成: 大崎祐子 / 企画・製作: 和の会
公演スケジュール <公演日>
2018年7月28日 (土)

<公演日・開演時間>
7月28日(土)14:00開場/15:00開演

※約2時間15分(別途アフタートーク )
チケット 前売:S席6,500円/A席6,000円/B席5,500円/C席5,000円/学生券4,000円
当日:S席6,500円/A席6,000円/B席5,500円/C席5,000円/学生券4,000円
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
S席(前売):6,500円
A席(前売):6,000円
B席(前売):5,500円
C席(前売):5,000円
学生券(前売):4,000円
(全席指定・税込)
会場 宝生能楽堂
備考
団体概要 和の会とは、宝生流二十世宗家 宝生和英を中心として、その想いに共感した社会人有志と集まり2008年10月に発足した会です。その活動は能楽公演の開催にとどまらず、観客の皆様にご参加いただける体験講座や、ジャンルを超えたアーティストとの競作など、今この時代を息づく能を「体感」していただくために、さまざまな試みを実施しております。

関連情報

関連サービス


ページトップへ