お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

託児8周年

メインチラシ画像

日経公演事務局 第473回日経ミューズサロン ライナー・キュッヒル ヴァイオリン・リサイタル

公演期間

2018年6月29日 (金)

会場

日経ホール

取扱チケット

12名限定!一般3,800円(全席指定・税込) → 2,800円さらに700Pゲット!(6/26 17時10分更新)

  • 割引販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 【プログラム】
A.ドヴォルザーク/ロマンティックな小品 作品75
H.プフィッツナー/ヴァイオリン ソナタ ホ短調 作品27
―――――
R.シュトラウス(V.プシホダ)/ばらの騎士より「ワルツ」
F.クライスラー/ジプシー奇想曲
    カルティエの様式による狩り
C.サン=サーンス(E.イザイ)/カプリス 作品52 第6番

公演ホームページ http://www.nikkei-events.jp/concert/
出演 ライナー・キュッヒル(ヴァイオリン) / 加藤洋之(ピアノ)
スタッフ 主催: 日本経済新聞社 / 協賛: ファンケル
公演スケジュール <公演日>
2018年6月29日 (金)

<公演日・開演時間>
※取扱対象公演
2018年6月29日(金)18:30開演  12名


※開場は、開演の30分前です。
チケット 前売:3,800円(全席指定・税込)

<理由あってなっトク価格!チケット>
12名限定!一般3,800円(全席指定・税込) → 2,800円さらに700Pゲット!(6/26 17時10分更新)
会場 日経ホール
備考 ※未就学児童のご入場はお断りします。
※やむを得ない事情により出演者・曲目などが変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
団体概要 〜元ウィーン・フィル・コンサートマスターが奏でるH・プフィッツナーと知られざる名曲たち〜
第2次世界大戦という激動の時代を生きたドイツの作曲家プフィッツナー、同じ時代を生きたクライスラー、日本でも人気のあるドヴォルザークや、R.シュトラウスなどの日本ではあまり知られていない隠れた名曲を、元ウィ−ン・フィルハーモニー管弦楽団&ウィ−ン国立歌劇場管弦楽団コンサートマスターのライナー・キュッヒルのヴァイオリンと加藤洋之のピアノによる美しい音色にのせて皆様にお届けします。

ライナー・キュッヒル(ヴァイオリン)
オーストリア生まれ。1971年、ウィ−ン・フィル、ウィ−ン国立歌劇場管のコンサートマスターに就任。82年、ウィーン国立音楽大学教授に就任。2001年、ウィーン・フィル創設以来、現役のコンサートマスターとしては初めてウィーン国立歌劇場の名誉会員に選ばれる。10年11月、日本政府より旭日中綬章を受賞。16年8月ウィーン・フィルおよびウィーン国立歌劇場管のコンサートマスターを退任。17年4月、N響ゲスト・コンサートマスターに就任。

加藤洋之 (ピアノ)
東京藝術大学卒業。ジュネーヴ国際音楽コンクール第3位。これまでに国内外のオーケストラと協演するほか、プラハの春音楽祭などへの出演等、ヨーロッパ各地で活発な演奏活動を続けている。ライナー・キュッヒル氏とは国内外で多数共演しており、ウィーン・ムジークフェラインザールにてベートーヴェンの「ピアノとヴァイオリンのためのソナタ」全曲演奏会が開催され大成功を収めた。

関連情報

関連サービス


ページトップへ