お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカード新規入会で一生分のチケットが当たる!

メインチラシ画像

川島素晴 works vol.2 by 神田佳子

公演期間

2018年8月9日 (木)

会場

豊洲シビックセンターホール

取扱チケット

前売:一般3,000円、学生1,000円
(全席自由・税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

上野信一&フォニックス・レフレクション 現代打楽器作品展のチラシ画像

上野信一&フォニックス・レフレクション 現代打楽器作品展

2018年9月15日 (土)

国立オリンピック記念青少年総合センター

竹之内淳子ソプラノリサイタルのチラシ画像

竹之内淳子ソプラノリサイタル

2018年8月1日 (水)

日暮里サニーホール

東京室内歌劇場コンサート 日本の作曲家シリーズ第4回中田喜直篇 コンサーTのチラシ画像

東京室内歌劇場コンサート 日本の作曲家シリーズ第4回中田喜直篇 コンサーT

2018年6月29日 (金)

台東区生涯学習センターミレニアムホール


公演情報詳細・注意事項

公演内容 2017年、作曲家・川島素晴の作品個展を、川島自身と関係の深い人物・団体によるリサイタル形式で行うシリーズが始動した。2018年の第2回は、大学同窓同期の打楽器奏者・神田佳子が登場し、大学1年の提出作品(不可、再提出となったいわくつきの作品)を26年ぶりにリバイバル、完全版として初演することをメインに、これまでのコラボレーション作品2曲、そして最新作を上演する。


【プログラム】
川島素晴:インベンション VI(2018 新作初演)発話を伴う打楽器奏者による独奏曲
川島素晴:タンブレラ王。(2001)小太鼓を中心とした独奏曲
川島素晴:And then I knew 'twas Toccata(1998)助演者を伴うヴィブラフォン独奏曲
川島素晴:苦諦(1992/2018 完全版初演)
〈第1部〉「生老病死苦」(1992)
     全身に鈴を付けた打楽器奏者とピアノ
〈第2部〉1「愛別離苦」(1992)マリンバとピアノ
     2「怨憎会苦」(1992)ヴィブラフォンとピアノ
     3「求不得苦」(2018 新作初演)
      打楽器とピアノ
〈第3部〉「五蘊盛苦」全5曲(I&V 1992/II〜IV 2018)
      日用品、打楽器とピアノ
公演ホームページ http://www.purple.dti.ne.jp/naya/tickets/
出演 神田佳子(打楽器) / 川島素晴(ピアノ等)
スタッフ 主催: 川島素晴 works 実行委員会 / 助成: 国立音楽大学個人研究費(特別支給) / 制作: 福永綾子(ナヤ・コレクティブ)
公演スケジュール <公演日>
2018年8月9日 (木)

<公演日・開演時間>
8月9日(木)19:00

※開場は開演の30 分前
チケット 前売:一般3,000円、学生1,000円
当日:一般3,500円、学生1,500円
(全席自由・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
前売:一般3,000円、学生1,000円
(全席自由・税込)
会場 豊洲シビックセンターホール
備考
団体概要 2017年から始まった、作曲家・川島素晴の作品個展を、川島自身と関係の深い人物・団体によるリサイタル形式で行うシリーズです。

この公演のクチコミ

この公演にはまだクチコミがありません。
公演クチコミサイトRECにクチコミを投稿しませんか?

関連サービス


ページトップへ