お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカードに入会して、プリシラの世界を旅しよう!キャンペーン

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


“DISCOURS” 村田厚生 ソロ・リサイタル

公演期間

2018年10月22日 (月)

会場

近江楽堂(東京オペラシティ3F)

取扱チケット

前売:一般3,000円、学生2,000円
(全席自由・税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

#597 トパーズ<トリフォニー・シリーズ>のチラシ画像

#597 トパーズ<トリフォニー・シリーズ>

2018年11月16日 (金) 〜2018年11月17日 (土)

すみだトリフォニーホール 大ホール


公演情報詳細・注意事項

公演内容 いつかは演奏してみたいと考えていたV.グロボカールのDISCOURS II。ついに実現の機会を得ました。ベリオのセクエンツァと並んで現代トロンボーンの金字塔ともいえるこの作品を中心に、様々な可能性を追求した音楽を演奏します。

プログラム:
ヴィンコ・グロボカール / 「ディスクール II 」〜5本のトロンボーンのための
Vinko Globokar / DISCOURS II for 5 trombones (1967/68)

ヘルムート・ラッヘンマン=マイク・スヴォボダ編 / 「プレッション」〜トロンボーンのための
Helmut Lachenmann = Mike Svoboda / Pression - trombone version (1972)

ビート・フラー / 「スパツィオ I」 〜ソプラノとトロンボーンのための 
Beat Furrer / Spazio Immergente I for soprano and trombone (2015)

マイク・スヴォボダ / 「コンサート・エチュード」より第1・2・3番
Mike Svoboda / Concert Etude No.1, No.2 & No.3 for trombone (2008)

村田厚生 / 「インターフェース」〜スピーカー付きミュートを伴うトロンボーンのための
Kousei Murata / “Interface” for trombone with a speaker attached mute (2018)
公演ホームページ http://www.purple.dti.ne.jp/naya/tickets/
出演 村田厚生(トロンボーン) / 工藤あかね(ソプラノ) / 井上康一(トロンボーン) / 大内邦靖(トロンボーン) / 西岡基(トロンボーン) / 廣瀬大悟(トロンボーン)
スタッフ 主催: 村田厚生 / 制作協力: ナヤ・コレクティブ / 助成: NPO法人JML音楽研究所
公演スケジュール <公演日>
2018年10月22日 (月)

<公演日・開演時間>
10月22日(月)19:15

※開場は開演の30 分前
チケット 前売:一般3,000円、学生2,000円
当日:一般3,500円、学生2,000円
(全席自由・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
前売:一般3,000円、学生2,000円
(全席自由・税込)
会場 近江楽堂(東京オペラシティ3F)
備考
団体概要 村田 厚生(むらた こうせい):トロンボーン、 サックバット
桐朋学園大学音楽学部卒業。ドイツ学術交流会(DAAD)給費留学生としてベルリン芸術大学卒業。内外の主要な現代音楽祭に出演。ソリストとして新日本フィルハーモニー交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団と邦人作品を初演。「トロンボーンの新事実」、「過去にある現在」等シリーズリサイタルの他、2017年にはドイツ、スイスの5都市で、ユニット「コンテンポラリー・デュオ 村田厚生&中村和枝」の演奏会を行った。古今東西の歌曲を収録した「Just Sing」、自作を含む前衛作品を収録した「Slide Paranoia」をリリース中。桐朋学園芸術短期大学 非常勤講師。www.sonata.jp

関連サービス


ページトップへ