お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティウェブ12周年

メインチラシ画像

金春会定期能【9月】

公演期間

2018年9月9日 (日)

会場

国立能楽堂

取扱チケット

一般:5,000円
25歳以下優待券:2,500円 ※要証明書
(全席自由・税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

第13回奥川恒治の会のチラシ画像

第13回奥川恒治の会

2018年9月30日 (日)

宝生能楽堂

み絲之會 第参回公演のチラシ画像

み絲之會 第参回公演

2018年9月21日 (金)

セルリアンタワー能楽堂

ペコロスの母に会いに行く【大阪公演】のチラシ画像

ペコロスの母に会いに行く【大阪公演】

2018年11月7日 (水)

サンケイホールブリーゼ

能尚会のチラシ画像

能尚会

2018年7月21日 (土)

観世能楽堂

秋元紀子 ひとり語り〜角田光代の世界〜のチラシ画像

秋元紀子 ひとり語り〜角田光代の世界〜

2018年9月2日 (日)

南青山MANDALA


公演情報詳細・注意事項

公演内容 能「松虫」
シテ:本田布由樹  ツレ:政木哲司  ワキ:高井松男  アイ:大藏基誠
笛:藤田貴寛  小鼓:幸信吾  大鼓:高野彰
主後見:桜間金記  地頭:本田光洋

狂言「萩大名」
シテ:大藏吉次郎  アド:榎本元  アド:宮本昇  後見:星廣介

能「浮舟」
シテ:金春康之  ワキ:工藤和哉 アイ:大藏教義 
笛:成田寛人  小鼓:住駒充彦  大鼓:原岡一之
主後見:横山紳一  地頭:金春安明

能「乱」
シテ:金春安明   ワキ:村瀬提
笛:栗林祐輔  小鼓:鵜沢洋太郎  大鼓:國川純 太鼓:吉谷潔
主後見:高橋忍  地頭:金春憲和


津の国阿倍野の近くに住む市人が、いつも市に酒を買いに来て酒を飲む男の素性を尋ねようと
待っていると、男が連れを伴って現れ酒宴に興じる。男は松虫の音に誘われて草むらに入り
そのまま亡くなった男の話を語り、自分はその死んだ男の友人であると明かし、姿を消す。
市人が男の供養をすると、男の霊が現れ、友をしのんで舞を舞い、明け方の鐘のとともに消え去る。
「松虫」

大名が太郎冠者の勧めで、ある庭の萩の花見に出かけることにする。
その庭では主人が見物人に和歌を読ませるのが恒例となっているので、太郎冠者はあらかじめ大名に
歌を教えておこうとするが、大名がどうしても和歌を覚えられないので、太郎冠者が一句一句を物に
なぞらえて、その場でこっそり合図を送ることにするが…。「萩大名」

都の僧が初瀬の観世音参籠の帰途に宇治川で柴積み舟に乗った女に出会う。女は薫中将と匂宮の
二人の貴公子から愛された浮舟の話をして消え失せる。僧が小野の横川比叡坂に向かい、
浮舟の供養をしていると、浮舟の霊が現れ、物の怪に取り憑かれて入水し横川の僧に助けられたことを
語り、供養による成仏を喜ぶ。「浮舟」

唐土揚子の里に住む高風は、夢のお告げに従って市で酒を売り富貴の身となった。
誰とも知らない者が高風の元にやって来ては酒を飲むが、その者の顔色はまったく変わらず、
自分は海中に住む猩々であると正体を明かした。そこで高風が夜に名酒を壷に満たして待っていると、
猩々が姿を現す。猩々は舞を舞うと汲めども尽きることない酒壷高風に与えて繁栄を約束する。「乱」
公演ホームページ https://www.komparu-enmaikai.com/演能案内?_fsi=qkU02QV0
出演 本田布由樹政木哲司高井松男大藏基誠藤田貴寛幸信吾高野彰桜間金記本田光洋大藏吉次郎榎本元宮本昇星廣介金春康之工藤和哉 大藏教義成田寛人住駒充彦原岡一之横山紳一金春安明村瀬提 栗林祐輔鵜沢洋太郎 / 國川純 / 吉谷潔高橋忍金春憲和
スタッフ
公演スケジュール <公演日>
2018年9月9日 (日)

<公演日・開演時間>
09月09日(日) 12:30(開場:11:45)
◆上演時間:約4時間30分
チケット 一般:5,000円
25歳以下優待券:2,500円 ※要証明書
(全席自由・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
一般:5,000円
25歳以下優待券:2,500円 ※要証明書
(全席自由・税込)
会場 国立能楽堂
備考 ※都合により、演者・曲目が変更することがございます。予めご了承下さい。
団体概要

関連サービス


ページトップへ