お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

託児8周年

メインチラシ画像

Dance New Air 2018 はしご券

公演期間

2018年10月3日 (水) 〜2018年10月7日 (日)

会場

草月ホール/スパイラルホール/ゲーテ・インスティトゥート東京ドイツ文化センター

取扱チケット

10月3日(水)・10月4日(木)
はしご券(前売):8,000円(税込)

10月6日(土)・10月7日(日)
はしご券(前売):6,000円(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

Dance New Air 2018 通し券のチラシ画像

Dance New Air 2018 通し券

2018年10月3日 (水) 〜2018年10月14日 (日)

スパイラルホール/草月ホール/草月プラザ/ゲーテ・インスティトゥート/VACANT

Dance New Air 2018 ラシッド・ウランダン『TORDRE(ねじる)』 のチラシ画像

Dance New Air 2018 ラシッド・ウランダン『TORDRE(ねじる)』

2018年10月6日 (土) 〜2018年10月7日 (日)

スパイラルホール

Dance New Air 2018 木野彩子 レクチャーパフォーマンス『ダンスハ體育ナリ?』のチラシ画像

Dance New Air 2018 木野彩子 レクチャーパフォーマンス『ダンスハ體育ナリ?』

2018年10月6日 (土) 〜2018年10月7日 (日)

ゲーテ・インスティトゥート 東京ドイツ文化センター

Dance New Air 2018 ルーシー・ゲリン『SPLIT』のチラシ画像

Dance New Air 2018 ルーシー・ゲリン『SPLIT』

2018年10月3日 (水) 〜2018年10月4日 (木)

スパイラルホール


公演情報詳細・注意事項

公演内容 ・Dance New Air 2018 で同一日に上演される2演目をお得に観られるスペシャルチケットです。
・ご購入いただくチケットは「引換券」です。最初の公演の受付にて各演目の入場券をお受け取りください。
※10月3日(水)、4日(木)はしご券ご購入の方は、購入画面で『ラストパイ』の座席をご指定ください。(最前列はA列です)

〈はしご券ラインアップ〉
10/3 Wed 19:00『ラストパイ』→ 20:30『SPLIT』\8,000
10/4 Thu 19:00『ラストパイ』→ 20:30『SPLIT』\8,000
10/6 Sat 15:00『ダンスハ體育ナリ?』→ 19:00『TORDRE』\6,000
10/7 Sun 12:00『ダンスハ體育ナリ?』→ 16:00『TORDRE』\6,000
公演ホームページ http://dancenewair.tokyo/2018
出演 黒田育世『ラストパイ』 出演: 菅原小春小出顕太郎加賀谷香熊谷拓明樋浦瞳北村成美奥山ばらば関なみこBATIK / ルーシー・ゲリン 『SPLIT』 出演: Melanie LANELilian STEINER / 木野彩子 レクチャーパフォーマンス『ダンスハ體育ナリ?』 出演: 林洋子(其ノ一のみ)、木野彩子 / ラシッド・ウランダン 『TORDRE(ねじる)』 出演: Annie HANAUERLora JUODKAITE
スタッフ
公演スケジュール <期間>
2018年10月3日 (水) 〜2018年10月7日 (日)

<公演日・開演時間>
10/3 Wed 19:00『ラストパイ』→ 20:30『SPLIT』
10/4 Thu 19:00『ラストパイ』→ 20:30『SPLIT』
10/6 Sat 15:00『ダンスハ體育ナリ?』→ 19:00『TORDRE』
10/7 Sun 12:00『ダンスハ體育ナリ?』→ 16:00『TORDRE』

※各公演の開場時間は、公式HPでご確認ください
チケット 10月3日(水)・10月4日(木)
はしご券(前売):8,000円(税込)

10月6日(土)・10月7日(日)
はしご券(前売):6,000円(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
10月3日(水)・10月4日(木)
はしご券(前売):8,000円(税込)

10月6日(土)・10月7日(日)
はしご券(前売):6,000円(税込)
会場 草月ホール/スパイラルホール/ゲーテ・インスティトゥート東京ドイツ文化センター
備考
団体概要 2年に1度、東京・青山を中心に開催しているフェスティバル Dance New Air。
今回は「身体を透してみえてくるもの」をキーワードに、琴線に訴えてくる圧倒的な力を携えた作品をラインアップ。
創り手の奥底にある情感が身体を透して生み出された時、私たちの目にうつる光景はどのようなものでしょうか?
国内外7作品の公演を中心に、ダンスフィルム、ブックフェア、ショウケース、屋外パフォーマンスなど、多彩なプログラムを通じてダンスの魅力を紹介します。

関連情報

関連サービス


ページトップへ