お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカードに入会して、プリシラの世界を旅しよう!キャンペーン

メインチラシ画像

ロシア国立 サンクトペテルブルグ・アカデミー・バレエ「くるみ割り人形 全3幕」【昭和女子大学人見記念講堂】

子供の頃に夢見た世界、クリスマスの思い出

公演期間

2018年12月16日 (日)

会場

昭和女子大学人見記念講堂

取扱チケット

S席:12,500円
(全席指定・税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

公演情報詳細・注意事項

公演内容 ★カンフェティ11月号インタビュー掲載記事はコチラ!

ロシアが世界に誇るバレエ劇場が芸術の都サンクトペテルブルクより再来!
稀代の振付家L.ヤコブソンが育て上げ、今若く麗しい芸術監督が担う、一流の芸術をお贈りします。


端正なヨーロッパの流れを汲む街並みが印象的な、サンクトペテルブルグ。
そんな芸術の都に、振付家レオニード・ヤコブソンを冠して名付けられた劇場が佇んでいます。今や世界各国で愛され、マリインスキーのプリンシパルダンサーとして活躍していたアンドリアン・ファジェーエフが芸術監督として率いる、注目の劇場。今年は去年に引き続き、チャイコフスキー・バレエの傑作『くるみ割り人形』と、『白鳥の湖』を上演。さらに今年は心ゆくまでバレエを楽しめる、スペシャル・ガラ・プログラムもお届けします!本場の芸術を心と体で感じる、いつもより贅沢で素敵な年の瀬を迎えてみてはいかがですか??

★プログラム
くるみ割り人形 全3幕
≪音楽:P.チャイコフスキー/振付:V.ワイノーネン≫
※公演時間:約2時間半(休憩あり)

クリスマス・イヴ。
マリーは名付け親のドロッセルマイヤーからくるみ割り人形をプレゼントされる。その夜、不思議な出来事が起こった。人形くらいの大きさになってしまったマリーの元へ、ハツカネズミの王が指揮するネズミの大群がやってくる。対峙するはくるみ割り人形。マリーの手助けによって見事勝利したくるみ割り人形は、凛々しい王子の姿になっていた。
王子はマリーをお菓子の国へ連れ帰り、城では歓迎の宴が繰り広げられるのであった。
公演ホームページ https://www.impres-tokyo.com/event/ロシア国立サンクトペテルブルグ・アカデミー・-2/
出演 アッラ・ボチャロワソフィア・マチュシェンスカヤエレーナ・チェルノワステファン・デョーミンアンドレイ・ソロキンサンクトペテルブルグ・アカデミー・バレエ / 管弦楽: 東京ニューシティ管弦楽団
スタッフ 芸術監督: アンドリアン・ファジェーエフ
公演スケジュール <公演日>
2018年12月16日 (日)

<公演日・開演時間>
12月16日(日) 14:00
※開場は、開演の30分前です。
チケット S席:12,500円
A席:10,000円
B席:8,500円
C席:6,000円
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
S席:12,500円
(全席指定・税込)
会場 昭和女子大学人見記念講堂
備考 ※未就学児入場不可
※開演後入場制限あり
※出演者は、やむを得ない事情により変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
団体概要

関連サービス


ページトップへ