お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


能尚会 第五回 春燈会

公演期間

2019年4月6日 (土)

会場

セルリアンタワー能楽堂

取扱チケット

全席指定(一般):7,000円
全席指定(学生):3,000円
(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

立川談笑 月例独演会 其の203回のチラシ画像

立川談笑 月例独演会 其の203回

2019年5月12日 (日)

国立演芸場

立川談笑 月例独演会 其の202回のチラシ画像

立川談笑 月例独演会 其の202回

2019年4月6日 (土)

国立演芸場

観世九皐会別会のチラシ画像

観世九皐会別会

2019年4月28日 (日)

国立能楽堂

観世九皐会若竹能7月公演のチラシ画像

観世九皐会若竹能7月公演

2019年7月28日 (日)

矢来能楽堂


公演情報詳細・注意事項

公演内容 今回のテーマは不動明王を中心とする五大力菩薩という仏様。第一部の法要「仁王会」は五大力菩薩に鎮護国家祈る法要、第二部の能「葵上」のシテ(主人公)六条御息所の生霊は五大力菩薩の力によって調伏されます。仏教と能とが交わる世界をご堪能ください!

内容
第一部 法話
    法要「仁王会」 
〜休憩〜
第二部 解説 
    能「葵上」
公演ホームページ https://takedayoshiteru.jp
出演 第一部 法要「仁王会」 真言宗智山派福傳寺副住職: 原祥壽他有志 / 第二部 観世流能「葵上」 シテ(六条御息所の生霊): 武田祥照 / ツレ(照日の巫女): 武田崇史 / ワキ(横川の小聖): 大日方寛 / アイ(左大臣の従者): 野村太一郎 / 笛: 杉信太朗 / 小鼓: 鵜澤洋太郎 / 大鼓: 亀井洋佑 / 太鼓: 林雄一郎 / 後見: 野村四郎、山階彌右衛門 / 地謡: 武田尚浩 / 他
スタッフ 一般社団法人能尚会事務局
公演スケジュール <公演日>
2019年4月6日 (土)

<公演日・開演時間>
4月6日(土)14時30分開演 終演17時30分頃

※開場は、開演の60分前です。
チケット 前売:全席指定 7,000円 学生 3,000円
当日:全席指定 7,000円 学生 3,000円
(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定(一般):7,000円
全席指定(学生):3,000円
(税込)
会場 セルリアンタワー能楽堂
備考
団体概要 春燈会〜仏教と能の交わる世界〜

春燈会は、真言宗僧侶・原祥壽と観世流能楽師・武田祥照の高校の先輩後輩二人がタッグを組み、心の平安が感じにくい現代社会において、より仏教と芸能が果たせる役割があるのではないかを探究する為、また自らの向上の為、2014年に旗揚げ公演を行いました。
原が副住職を勤める福傳寺にて過去4回行い、今回は五回記念としてセルリアンタワー能楽堂を借り、公演を行いまます。毎回、仏教と能が交わる共通のテーマを取り上げ、法要と能をご覧頂いています。今回のテーマは不動明王を中心とする五大力菩薩という仏様。第一部の法要「仁王会」は五大力菩薩に鎮護国家祈る法要、第二部の能「葵上」のシテ(主人公)六条御息所の生霊は五大力菩薩の力によって調伏されます。仏教と能とが交わる世界をご堪能ください!

関連サービス


ページトップへ