お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

metro第11回公演/旗揚げ10周年 「陰獣 INTO THE DARKNESS」

公演期間

2019年1月17日 (木) 〜2019年1月20日 (日)

会場

赤坂レッドシアター

取扱チケット

全席指定(前売):5,500円(税込)

※最前列はB列

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

ストリッパー物語【大分公演】のチラシ画像

ストリッパー物語【大分公演】

2019年11月4日 (月・祝)

ホルトホール大分

ミハイロフスキー劇場バレエ「パリの炎」のチラシ画像

ミハイロフスキー劇場バレエ「パリの炎」

2019年11月21日 (木)

東京文化会館 大ホール

ストリッパー物語【神戸公演】のチラシ画像

ストリッパー物語【神戸公演】

2019年10月26日 (土) 〜2019年10月27日 (日)

神戸三宮シアター・エートー

ミハイロフスキー劇場バレエ「眠りの森の美女」のチラシ画像

ミハイロフスキー劇場バレエ「眠りの森の美女」

2019年11月23日 (土・祝) 〜2019年11月24日 (日)

東京文化会館 大ホール

歌劇「マゼッパ」(コンサート形式)のチラシ画像

歌劇「マゼッパ」(コンサート形式)

2019年12月2日 (月)

サントリーホール 大ホール


公演情報詳細・注意事項

公演内容 ★カンフェティ1月号インタビュー掲載記事はコチラ!

江戸川乱歩、自己の総決算的中編とも言える「陰獣」は、変態性欲を題材にした作品で不健康とみなされた一方、横溝正史により「前代未聞のトリックを用いた探偵小説」と絶賛され戦前の本格的探偵小説の新時代を築いた。metro旗揚げ公演にして伝説の舞台が10年の歳月を経て鮮やかに甦る。
公演ホームページ http://sarara.asia/metro.html
出演 サヘル・ローズいわいのふ健若松力鴇巣直樹久保井研月船さらら(metro)
スタッフ 演出・台本: 天願大介 / 原作: 江戸川乱歩(「陰獣」「化人幻戯」)
公演スケジュール <期間>
2019年1月17日 (木) 〜2019年1月20日 (日)

<公演日・開演時間>
1月17日(木)19:30
1月18日(金)14:00★/19:30
1月19日(土)13:00/18:00★
1月20日(日)12:00/17:00

★1/18(金)14時開演と1/19(土)18時開演の回は
 アフタートークイベントつき公演
チケット 全席指定:5,500円(税込)

※最前列はB列

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定(前売):5,500円(税込)

※最前列はB列
会場 赤坂レッドシアター
備考
団体概要 2008年、月船さららと出口結美子(引退)が旗揚げした演劇ユニット。毎回、一癖も二癖もある客演を招いて公演するスタイルを取る。固定スタッフは映画界の鬼才・天願大介。metroの全作品の作・演出を手掛け文芸作品から鮮烈なブラックユーモアの社会風刺作品などを意欲的に発表し続けている。

関連情報

関連サービス


ページトップへ