お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティ創刊14周年

メインチラシ画像

両国門天ホール ファンタスティック・デュオ 崎元讓(クロマティック・ハーモニカ)、美野春樹(ピアノ)

公演期間

2018年11月23日 (金・祝)

会場

両国門天ホール

取扱チケット

全席自由(一般):3,000円(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 プログラム
美野春樹:即興演奏〜ピアノソロ
宮前知永子:たまねぎ売りの歌〜無伴奏ハーモニカにために
美野春樹:ハーモニカとピアノのための「亡きセルゲイへの追伸」
美野春樹:ハーモニカとピアノのための作・編曲作品(クラシックからジャズ、ポピュラー、日本歌曲など)     
公演ホームページ http://www.monten.jp/20181123
出演 崎元讓(クロマティック・ハーモニカ) / 美野春樹(ピアノ)
スタッフ 主催: 一般社団法人もんてん(両国門天ホール)
公演スケジュール <公演日>
2018年11月23日 (金・祝)

<公演日・開演時間>
11月23日(金・祝)13:30〜/ 16:30〜

※開場は、開演の30分前です。
※上演時間 約2時間
チケット 前売:一般3,000円、門天会員2,500円
当日:一般3,500円、門天会員2,500円
(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席自由(一般):3,000円(税込)
会場 両国門天ホール
備考
団体概要 崎元讓(さきもとじょう)
1967年リサイタル・デビュー。西ドイツでHへロルドに、ロンドンでTライリーに師事。第13回世界ハーモニカ・コンクール第2位入賞。帰国リサイタルを全曲オリジナル曲で開く。岩城宏之指揮N響、小澤征爾指揮新日本フィルほか、主要オーケストラと協演。リサイタルでは、変化に富んだプログラムを展開し、ギターやハープ、アコーディオンなどとのデュオにも意欲的である。これまで御喜美江、三宅美子、高橋悠治、三宅榛名、美野春樹らと共演を重ねている。CDはカメラータから「ハーモニカの芸術」、「忘れっぽい天使」などをリリース。「ポエム・ハーモニカ」で文化庁芸術祭優秀賞を受賞。演奏のほか、映画、TV、CM、ラジオ出演などに活躍する傍ら、後進の指導にもあたっている。音楽生活50周年を記念するCD「優しき玩具」(ギター:小川和隆)と「3つのデッサン+アメリカ音楽名曲集」(ピアノ:美野春樹)を発表。それぞれレコード芸術誌の特選盤・準特選盤となる。

美野 春樹(みのはるき)
1950年生まれ。東京芸術大学音楽学部作曲科卒業。作曲を長谷川良夫氏に学び、また、スコアリーディングを矢代秋雄氏に学んだ。現在では主にスタジオでのピアノ、キーボード奏者、および作曲、編曲家として活動しており、その音楽はテレビ番組、CM等で良く用いられている。また自身のジャズ・トリオ“美野春樹トリオ”は、ライヴハウス、コンサート等で根強い人気を誇っている。

関連サービス


ページトップへ