お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

Pカンパニー Pカンパニー第27回公演 一人ミュージカル『壁の中の妖精』

公演期間

2019年5月9日 (木) 〜2019年5月12日 (日)

会場

東京芸術劇場 シアターウエスト

取扱チケット

全席指定(一般):6,500円
全席指定(シニア割(65歳以上)):5,500円
全席指定(U25割):4,500円
1,000円割引!一般6,500円 → カンフェティ席5,500円!
(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 この作品は、1993年4月の初演から2007年8月まで木山事務所(故・木山潔主宰)の制作として上演されました。初演時に作・演出の福田善之さんと主演の春風ひとみさんは紀伊国屋演劇賞をダブル受賞するなど、高い評価を得ました。その後も数々の賞を受賞、全国各地での公演を重ね、この14年間の上演回数は292回を数えます。今回<木山事務所メモリアル>と銘打ち、この名作をPカンパニーの制作として、次代へ伝えるべき演劇作品との思いを込め、2時間30分の一人ミュージカル、その新たな歴史を刻みます。
1939年スペイン市民戦争。独裁政権下、ある社会主義者は30年間、自宅の壁の裏に隠れて、自由を求め続けました。
この史実を元に、その家族の愛と葛藤を、春風ひとみがミュージカル・ドラマとして一人で数役を演じます。
是非ご覧下さい。
公演ホームページ http://p-company.la.coocan.jp
出演 春風ひとみ
スタッフ 作・演出: 福田善之 / 演出協力: 林次樹 / 振付: 上島雪夫 / 美術: 石井みつる / 衣装: 料治真弓広野洋子 / ヘアメイク: 森川智未 / 照明: 葛生英之 / 音響: 勝見淳一 / 人形操作: 青木慎治 / 影絵デザイン: 堀直昭 / 演出助手: 会田一生 / 舞台監督: 大島健司 / 制作: 松井伸子 / 企画原案: 福原圭一 / 統括: 林次樹
公演スケジュール <期間>
2019年5月9日 (木) 〜2019年5月12日 (日)

<公演日・開演時間>
5月9日(木)19:00
5月10日(金)14:00
5月11日(土)14:00
5月12日(日)14:00

※開場は、開演の30分前です。
※上演時間 約2時間30分
チケット 前売:一般=6,500円  シニア割(65歳以上)=5,500円  U25割=4,500円
当日:一般=6,500円  シニア割(65歳以上)=5,500円  U25割=4,500円
(税込)

<カンフェティ席(会員限定特別割引席)設置公演>
全席指定(一般):6,500円
全席指定(シニア割(65歳以上)):5,500円
全席指定(U25割):4,500円
1,000円割引!一般6,500円 → カンフェティ席5,500円!
(税込)
会場 東京芸術劇場 シアターウエスト
備考
団体概要 2008年、木山事務所(故・木山潔主宰)の所属俳優・スタッフが中心となって設立。別役実の作品を中心に、福田善之・松田正隆・阿藤智恵・竹本穣・石原燃の旧作・新作を上演している。「小さな演劇」の演劇的文化の可能性を探りながら、常に世界と時代とを見据えた演劇創りを念頭に、混迷した演劇界に、小さくとも輝きのある一石を投じるチームでありたいと願っている。
「P」はplay・performance・produce・progressive・professional・prime・popular・pure・passion・poem・protest・peace… メンバーが、それぞれに描く「P」の集合がPカンパニーです。

関連サービス


ページトップへ