お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティ創刊14周年

メインチラシ画像

新国立劇場 2018/2019シーズンオペラ フィレンツェの悲劇/ジャンニ・スキッキ[新制作]

公演期間

2019年4月7日 (日) 〜2019年4月17日 (水)

会場

新国立劇場 オペラパレス

取扱チケット

S席:27,000円
A席:21,600円
B席:15,120円
(全席指定・税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

ウィーン・リング・アンサンブル ニューイヤー・コンサートのチラシ画像

ウィーン・リング・アンサンブル ニューイヤー・コンサート

2019年1月9日 (水)

サントリーホール 大ホール

パリ管弦楽団のチラシ画像

パリ管弦楽団

2018年12月17日 (月) 〜2018年12月18日 (火)

サントリーホール 大ホール


公演情報詳細・注意事項

公演内容 花の都フィレンツェで繰り広げられる様々な人間ドラマ。
ツェムリンスキーの悲劇とプッチーニの喜劇を一挙上演!


新国立劇場が今シーズンから1年おきに行うダブルビルの新制作公演、初回となる今回はフィレンツェを舞台にした2作品を上演いたします。
『フィレンツェの悲劇』は、夫婦と妻の愛人の3人が繰り広げる倒錯の世界を描いたオスカー・ワイルド原作のオペラ。世紀転換期のウィーンで活躍したツェムリンスキーの豊潤で官能的な音楽が魅力的な作品です。
一方、『ジャンニ・スキッキ』は、富豪の遺産相続をめぐる騒動と若い男女の恋物語を描いたプッチーニ唯一の喜劇。ラウレッタのアリア「私のお父さん」はコンサートで歌われることも多い人気曲です。
後期ロマン派を得意とする沼尻竜典の指揮に、イタリアで生まれ育った粟國淳の演出。脂の乗り切った2人がタッグを組むのも大きな魅力です。キャストには、セルゲイ・レイフェルクス、カルロス・アルバレスという世界的な名バリトンをそれぞれのオペラに迎え、齊藤純子、砂川涼子、村上敏明ら実力派日本人歌手が加わります。

『フィレンツェの悲劇』/アレクサンダー・ツェムリンスキー
全1幕<ドイツ語上演/字幕付>
Eine florentinische Tragödie / Alexander ZEMLINSKY


『フィレンツェの悲劇』織物商人シモーネが旅から帰ると、妻ビアンカの許にフィレンツェ公爵の息子グイード・バルディがいる。シモーネはグイードが買い物に来ただけのように振る舞い、一番高い物を売りつけようとすると、グイードはビアンカを所望する。シモーネは紛らわせようと宴を供するが、二人の様子を見て疑いを強め、席を立ってしまう。帰ろうとするグイードはビアンカに長いキスをし、ビアンカは愛を誓う。シモーネとグイードは決闘で剣を交えるが、最後にシモーネはグイードを絞め殺す。ビアンカはシモーネの強さに恍惚とし、グイードの死骸のうえで二人は見つめあう。


『ジャンニ・スキッキ』/ジャコモ・プッチーニ
全1幕<イタリア語上演/字幕付>
Gianni Schicchi / Giacomo PUCCINI


『ジャンニ・スキッキ』裕福な商人ブオーゾ・ドナーティはまさに死んだばかり。親戚が集まって悲しんでいるが、実は皆考えていることは遺産のこと。甥のリヌッチョは遺言状を見つけ、それをかたにジャンニ・スキッキの娘ラウレッタとの結婚を認めるように伯母ツィータに迫る。ツィータはしぶしぶ認め、いざ遺言状を開くが遺産は修道院にと書かれている。書き換えてしまおうとたくらみ、それをジャンニ・スキッキに依頼する。現れたジャンニ・スキッキは断るが、かわいい娘のラウレッタに頼まれ引き受ける。しかしブオーゾになりすまして遺言を口述する段になると、すべてはジャンニ・スキッキに遺すと言い出す。親戚たちは怒り狂うがすでに後の祭り。最後にジャンニ・スキッキが口上を述べ、幕が降りる。
公演ホームページ https://www.nntt.jac.go.jp/opera/performance/9_011637.html
出演 フィレンツェの悲劇: ヴゼヴォロド・グリヴノフセルゲイ・レイフェルクス齊藤純子 / ジャンニ・スキッキ: カルロス・アルバレス砂川涼子寺谷千枝子村上敏明青地英幸針生美智子吉原圭子志村文彦大塚博章吉川健一中島郁子鹿野由之大久保光哉高橋正尚水野秀樹 / 管弦楽: 東京フィルハーモニー交響楽団
スタッフ 指揮: 沼尻竜典 / 演出: 粟國淳
公演スケジュール <期間>
2019年4月7日 (日) 〜2019年4月17日 (水)

<公演日・開演時間>
04月07日(日) 14:00
04月10日(水) 19:00
04月14日(日) 14:00☆
04月17日(水) 14:00☆
予定上演時間:約2時間35分(休憩含む)
☆:託児サービス利用可

※開場は、開演の45分前です。開演後のご入場は制限させていただきます。
チケット S席:27,000円
A席:21,600円
B席:15,120円
C席:8,640円
D席:5,400円
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
S席:27,000円
A席:21,600円
B席:15,120円
(全席指定・税込)
会場 新国立劇場 オペラパレス
備考 ※就学前のお子様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。お子様も1人1枚チケットをお求めください。
※壁際、手摺の近く、バルコニー、上層階の一部のお座席で、舞台・字幕が見えにくい場合がございます。ご了承ください。
※公演中止の場合を除き、チケットの変更・払い戻しはいたしません。
やむをえない事情により出演者が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
団体概要

関連サービス


ページトップへ