お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティ創刊14周年

メインチラシ画像

Pカンパニー Pカンパニー第26回公演 ミュージカル『はだしのゲン』

公演期間

2019年4月3日 (水) 〜2019年4月7日 (日)

会場

全労済ホール/スペース・ゼロ

取扱チケット

全席指定(一般):5,500円
全席指定(シニア(65歳以上)):4,500円
全席指定(学生):3,500円
全席指定(高校生以下):2,500円
1,000円割引!5,500円 → カンフェティ席4,500円!
(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

ミュージカル「YOSHIKO〜悔いなき命を〜」のチラシ画像

ミュージカル「YOSHIKO〜悔いなき命を〜」

2019年1月10日 (木) 〜2019年1月16日 (水)

紀伊國屋ホール


公演情報詳細・注意事項

公演内容 今から74年前、日本は戦争をしていました。いよいよ敗戦が濃厚となっていた1945年(昭和20年)8月6日午前8時15分、ゲンが学校に向かう途中、火の玉のような巨大な光が目の中に飛び込んできたと思った瞬間、いっさいの記憶が途絶えてしまいました。広島上空にアメリカの爆撃機B29が現れて人類史上初めての「原子爆弾」が投下されたのです。
背中にのしかかった瓦やレンガの中から、やっとのことではい出したゲンは、夢中で自分の家に向かって走り出しました。その道々には、全身にガラスがささったり、皮膚が焼けただれたたくさんの人たちが、幽霊のように水を求めて歩いていて、まさに生き地獄でした。
ゲンの家は崩れ落ち、柱や壁の下敷きになった父、姉、弟を必死に助け出そうとしましたが、火が噴き出し、肉親3人の焼死を目の前にするしかありませんでした。
一瞬のうちに、14万人の広島に暮らす人々の命が奪われました。
やがて、焼け跡の風景の中にこだまする“オギャア!”という産声…。妊娠中の母親がショックのあまり産気づき、女の子を出産したのでした。新しい命の誕生です。
“この戦争は間違っている”と言い続けて死んでいった父親の気性を受けつぎ、たくさんの苦しみや悲しみを乗り越えて、ゲンは、青麦のようにまっすぐに強い心のままに生き抜いていくのでした…。
公演ホームページ http://p-company.la.coocan.jp
出演 いまむら小穂有馬理恵加藤頼衛藤南難波真里 / 中野亮輔 / 岡田基哉吉田恵理子山田健太奥野雅俊立直花子前田昌明
スタッフ 原作: 中沢啓治 / 脚本・演出: 木島恭 / 作曲: 林はじめ / 音楽監督: 高橋慶吉 / ムーブメント: 福島梓 / 美術: 石井みつる / 衣装: 新井喜一 / 照明: 森脇清治 / 音響: 勝見淳一 / 舞台監督: 大山慎一 / 演出助手: 大島健司 / 制作: 松井伸子 / 企画・統括: 林次樹
公演スケジュール <期間>
2019年4月3日 (水) 〜2019年4月7日 (日)

<公演日・開演時間>
4月3日(水)19:00
4月4日(木)14:00
4月5日(金)14:00
4月6日(土)13:00/17:00
4月7日(日)13:00

※開場は、開演の30分前です。
※上演時間 約1時間50分
チケット 前売:
一般5,500円
シニア(65歳以上)4,500円
学生3,500円
高校生以下2,500円

当日:
一般5,500円
シニア(65歳以上)4,500円
学生3,500円
高校生以下2,500円

(税込)

<カンフェティ席(会員限定特別割引席)設置公演>
全席指定(一般):5,500円
全席指定(シニア(65歳以上)):4,500円
全席指定(学生):3,500円
全席指定(高校生以下):2,500円
1,000円割引!5,500円 → カンフェティ席4,500円!
(税込)
会場 全労済ホール/スペース・ゼロ
備考
団体概要 2008年、木山事務所(故・木山潔主宰)の所属俳優・スタッフが中心となって設立。別役実の作品を中心に、福田善之・松田正隆・阿藤智恵・竹本穣・石原燃の旧作・新作を上演している。「小さな演劇」の演劇的文化の可能性を探りながら、常に世界と時代とを見据えた演劇創りを念頭に、混迷した演劇界に、小さくとも輝きのある一石を投じるチームでありたいと願っている。
「P」はplay・performance・produce・progressive・professional・prime・popular・pure・passion・poem・protest・peace… メンバーが、それぞれに描く「P」の集合がPカンパニーです。

関連サービス


ページトップへ