お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティ創刊14周年

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


9PROJECT 出発

公演期間

2019年3月5日 (火) 〜2019年3月10日 (日)

会場

日暮里 d-倉庫

取扱チケット

全席自由(前売):3,500円
500円割引!3,500円 → カンフェティ席3,000円!
(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

OPUS No.10のチラシ画像

OPUS No.10

2019年2月22日 (金) 〜2019年2月24日 (日)

下北沢 ザ・スズナリ

『THE Negotiation』【東京公演】のチラシ画像

『THE Negotiation』【東京公演】

2019年3月13日 (水) 〜2019年3月17日 (日)

シアターグリーン BOX in BOX THEATER

歌劇『アメデオ、或いは芸術についての幾つかの考察』のチラシ画像

歌劇『アメデオ、或いは芸術についての幾つかの考察』

2019年1月18日 (金) 〜2019年1月20日 (日)

東京芸術劇場 シアターウエスト

『夜曲』【東京公演】のチラシ画像

『夜曲』【東京公演】

2019年1月31日 (木) 〜2019年2月3日 (日)

新宿村LIVE


公演情報詳細・注意事項

公演内容 ◇ABOUT

あの家族が再び帰ってくる! つか版・家族のあり方講座!

昨年2月に上演して大好評だった「出発」(1974年初演版)を、新たなキャストで再演します!

1974年につかこうへいが「熱海殺人事件」で岸田國士戯曲賞を当時最年少で受賞した後、その受賞後第一作目として文学座に書き下ろしたのが、この「出発」です。その後、つか自身の演出によって改訂を重ねながら、幾度となく再演されてきましたが、この初演バージョンが上演されるのは非常にまれです。初期の作品特有の不条理なストーリー展開ながら全編には笑いが溢れ、その大仰なる日常の中、真に正しい家族の在り方が描き出されていきます。

今回の上演のために集まってくれたのは、劇団桟敷童子の山本あさみさん、北区の後輩である相良長仁さん、浅野鼓由希さん、そして「つか版・忠臣蔵」に続いて劇団朱雀出身・岩崎祐也さん。いろいろなフィールドで活躍している面々が集まり、新たな“家族像”を生み出していきます。

つかこうへい独特の笑いとペーソスに溢れた、つか版・ホームドラマの傑作をどうぞお見逃しなく!

◇STORY

「うちの親父は筋金入りの蒸発だぜ。並のトンズラじゃないんだぜ!」

岡山家の当主、岡山八太郎が蒸発した。
その噂は、すぐにご近所に知れ渡っていた。ある者は昨夜電信柱の陰で見たといい、ある者は失踪の理由をアレヤコレヤと言い立てる。しかし、当の岡山家の食卓は、厳粛なる空気に包まれていた。

呪われた家系を持つ岡山家の当主が蒸発したのである。
ただフラリといなくなったわけではない。そこらのホステスと逃げ出したわけでもない。高尚かつ哲学的な意味を持って蒸発したのに違いないのである。そしてこの寒空の下、残してきた家族を思い、それでも帰るわけには行かないその身の不幸を嘆きながら、涙を流しているのに違いないのである。

であるならば、その父の帰りを待つ家族も、それ相応の覚悟を持って日々の暮らしを営まなくてはならない。
今、岡山家は“正しい家族の在り方”を目指し、意地と覚悟をぶつけ合う…。

果たして、父親は帰ってくるのだろうか。
果たして、岡山家の体面は保たれるのだろうか。

不条理なストーリーの中に笑いが溢れ、真に正しい家族の在り方が描き出されていく。つか版、ホームドラマの傑作です!
公演ホームページ https://www.9-project.net/vol9
出演 小川智之岩崎祐也高野愛山本あさみ相良長仁浅野鼓由希
スタッフ 作: つかこうへい / 演出: 渡辺和徳
公演スケジュール <期間>
2019年3月5日 (火) 〜2019年3月10日 (日)

<公演日・開演時間>
3月5日(火)19:00
3月6日(水)19:00
3月7日(木)19:00
3月8日(金)19:00
3月9日(土)13:00/18:00
3月10日(日)13:00

※開場は、開演の30分前です。
※上演時間 約2時間
チケット 前売:3,500円
当日:3,500円
(税込)

<カンフェティ席(会員限定特別割引席)設置公演>
全席自由(前売):3,500円
500円割引!3,500円 → カンフェティ席3,000円!
(税込)
会場 日暮里 d-倉庫
備考
団体概要 つかこうへいに師事した3人、俳優の高野愛と小川智之、演出の渡辺和徳による演劇ユニット。70〜80年代の初期のつかこうへい作品を中心に上演を続けています。

モットーは、やりたいことをとことんやる。自分たちが今やりたいこと、挑戦したいことを3人で徹底して話し合い、純粋に芝居に向き合っていく…。それが 9PROJECT です。

関連情報

関連サービス


ページトップへ