お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

世田谷パブリックシアター 熱帯樹

公演期間

2019年2月17日 (日) 〜2019年3月8日 (金)

会場

シアタートラム

取扱チケット

全席指定:6,800円(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


販売終了しました

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

梅若研能会 三月公演のチラシ画像

梅若研能会 三月公演

2019年3月20日 (水)

セルリアンタワー能楽堂

《噺小屋in池袋》 皐月の独り看板 第一夜 林家きく麿のチラシ画像

《噺小屋in池袋》 皐月の独り看板 第一夜 林家きく麿

2019年5月18日 (土)

東京芸術劇場 シアターウエスト

「1200seconds 〜踊〜 Triple Bill」のチラシ画像

「1200seconds 〜踊〜 Triple Bill」

2019年3月19日 (火) 〜2019年3月20日 (水)

東京芸術劇場 プレイハウス


公演情報詳細・注意事項

公演内容 三島由紀夫ならではの流麗なセリフで綴られる、
ギリシャ悲劇さながらのドラマチックなストーリー展開を、
気鋭の演出家・小川絵梨子がこの現代に立ち上げる!


2019年2〜3月 世田谷パブリックシアターでは三島由紀夫作、小川絵梨子演出による『熱帯樹』を上演いたします。

愛憎うずまく五人の家族を演じるのは実力派の俳優陣。権力者の父親を憎みながら母と妹の異常な愛に翻弄される息子・勇役を演じるのは『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』(17年/演出:小川絵梨子)にも出演し、小川からの信頼も厚い林遣都。舞台『子どもの事情』(演出:三谷幸喜)や今秋放送のドラマ『リーガルV』など舞台・映像ともに幅広い出演が続いています。愛する兄に母を殺させようとする妹・郁子役を演じるのはTVや映画などを中心に活躍し、昨年には劇団た組。『壁蝨』で舞台初主演を務めた岡本玲。父親の従妹で4人の家族と共に暮らす風変わりな同居人・信子役には昨年世田谷パブリックシアター『岸 リトラル』(演出:上村聡史)での熱演も記憶に新しい実力派・栗田桃子。地位や名誉を手に入れながらも、息子と対立し妻の不貞を疑わぬ父・恵三郎役には年齢と共に魅力を増す鶴見辰吾。今年9月には世田谷パブリックシアターで上演の話題作『チルドレン』(制作・パルコ、演出:栗山民也)に出演し、注目を集めました。そして、莫大な財産を狙い息子に夫を殺させることを企む勇の母・律子役には、舞台上で唯一無二の存在感を誇る中嶋朋子。栗田と共演した『岸 リトラル』では、鮮烈ながらも慈愛に満ちた演技で好評を博しました。

また演出を務める小川は、翻訳劇を中心に目覚ましい活躍を見せていますが、日本の近現代戯曲を手掛けるのは、2017年5月『マリアの首 ー幻に長崎を想う曲ー』(原作:田中千禾夫)以来、およそ二年ぶりとなります。
戯曲構造自体は欧米的でギリシャ悲劇要素を持つ一方、三島特有の美しい語尾など、流麗な日本語自体へのこだわりが強く、かつ倒錯的な世界観の本作を、海外戯曲の確かな演出経験を持つ小川が、現代に通じる演劇作品としてどのように舞台上に成立させるのか、ぜひご期待ください。



あらすじ

1959年秋の日の午後から深夜にかけて。資産家の恵三郎は、己の財産を守ることにしか関心がなく、妻・律子を自分の人形のように支配している。律子は夫の前では従順だが、実は莫大な財産を狙い、息子の勇に夫を殺させることを企んでいた。その計画を知った娘の郁子は、愛する兄に母を殺させようとするが……。
いびつな愛に執着する律子と郁子、権力者の父を憎みながら母と妹に翻弄される勇、地位や名誉を手に入れはしたが息子と対立し妻の不貞を疑わぬ恵三郎、そしてそこに同居する恵三郎の従妹で風変わりな信子、それぞれの思いが交錯し……。

============================

★☆抽選先行★☆
受付期間:11月26日(月)10:00〜12月2日(日)23:59《抽選受付終了》
結果発表:12月4日(火)《抽選結果通知済み》
※抽選結果は「会員マイページ」より必ずご確認ください。
・発券開始
 セブンイレブン決済:12月4日(火)当選結果通知後〜12月8日(土)23:59
 クレジットカード決済:12月8日(土)10:00〜公演日当日まで受取可能。
公演ホームページ https://setagaya-pt.jp/performances/20190203nettaijyu.html
出演 林遣都岡本玲 / 栗田桃子 / 鶴見辰吾中嶋朋子
スタッフ 作: 三島由紀夫 / 演出: 小川絵梨子
公演スケジュール <期間>
2019年2月17日 (日) 〜2019年3月8日 (金)

<公演日・開演時間>
02月17日(日) 17:00
02月18日(月) 18:30
02月20日(水) 14:00
02月21日(木) 18:30
02月22日(金) 14:00
02月23日(土) 13:00 / 18:30
02月24日(日) 13:00
02月26日(火) 14:00
02月27日(水) 13:00 / 18:30
02月28日(木) 18:30
03月01日(金) 14:00
03月02日(土) 13:00■ / 18:30
03月03日(日) 13:00
03月05日(火) 14:00
03月06日(水) 13:00◆ / 18:30◆
03月07日(木) 18:30
03月08日(金) 13:00

◆=収録のため客席内にカメラが入ります。
■=視覚障害者のための舞台説明会(要事前申込・無料)
3/2(土)13時の開演前に、舞台装置や衣裳など視覚に頼らなければわかりづらい場面をご説明いたします。
本公演のチケットをお持ちの方が対象。
お問合せ・お申込み:03-5432-1526、support@setagaya-pt.jp(世田谷パブリックシアター)
チケット 一般:6,800円
高校生以下:3,400円
U24:3,400円
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定:6,800円(税込)
会場 シアタートラム
備考 ※未就学のお子様はご入場いただけません。
※開演後は本来のお席にご案内できない場合がございます。あらかじめご了承ください。

※こちらの公演は、買い戻しサービス対象外です。
団体概要

関連サービス


ページトップへ