お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


森 新太郎 チェーホフシリーズ 第1弾 プラトーノフ

これは愛なのか?

公演期間

2019年2月1日 (金) 〜2019年2月17日 (日)

会場

東京芸術劇場 プレイハウス(東京都)

取扱チケット

S席:9,800円
(全席指定・税込)

【ご注意】
★カード決済のみ。1/17(木)10:00以降に
セブン-イレブン店頭レジにてチケットをお受取りください。
★チケット受取り時まで、席番はわかりません。予めご了承ください。
※電話予約不可

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


販売終了しました

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

Hand Shadows ANIMAREのチラシ画像

Hand Shadows ANIMARE

2019年2月14日 (木)

横浜人形の家 あかいくつ劇場


公演情報詳細・注意事項

公演内容 <本公演はカード決済のみのご予約となります>

翻訳劇の名手・森新太郎がチェーホフを演出する新シリーズが始動!
第一作目は、作者の死後20年近く経ってから発見された幻の処女戯曲。
森新太郎と初タッグを組む藤原竜也が、4人の女性の愛に溺れ、破滅していく教師プラトーノフ役で、新境地に挑む。


■ストーリー■

19世紀末。ロシア将軍の未亡人アンナ(高岡早紀)の屋敷には、大佐のイワン(西岡コ馬)や、アンナに想いを寄せるポルフィリ(神保悟志)など、さまざまな人が集まってくる。その中でアンナが秘かに想いを寄せるのは、妻子ある教師プラトーノフ(藤原竜也)であった。

プラトーノフの妻サーシャ(前田亜季)の弟ニコライ(浅利陽介)は、大学生のマリヤ(中別府葵)に恋焦がれているが、マリヤもプラトーノフに惹かれている。そんな中、アンナの義理の息子セルゲイ(近藤公園)が、結婚したばかりの妻を屋敷に連れてきた。その相手を見て、プラトーノフの心は激しく揺れ動く。なぜなら、セルゲイの結婚相手は、かつての自分の恋人ソフィヤ(比嘉愛未)だったのだ。

アンナ、ソフィヤ、サーシャ、マリヤ、4人の女性の愛が交錯する中、プラトーノフは破滅へと突き進んでいく…。
公演ホームページ http://hpot.jp/stage/platonov2019
出演 藤原竜也高岡早紀比嘉愛未西岡コ馬前田亜季中別府葵浅利陽介神保悟志近藤公園尾関陸小林正寛佐藤誓石田圭祐青山達三高間智子冨永竜内藤暁水
スタッフ 作: アントン・チェーホフ / 脚色: デイヴィッド・ヘア / 翻訳: 目黒条 / 演出: 森新太郎
公演スケジュール <期間>
2019年2月1日 (金) 〜2019年2月17日 (日)

<公演日・開演時間>
※取扱対象公演
02月01日(金) 18:30
02月14日(木) 13:30 / 18:30
02月15日(金) 13:30
チケット S席:9,800円
サイドシート:7,000円
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
S席:9,800円
(全席指定・税込)

【ご注意】
★カード決済のみ。1/17(木)10:00以降に
セブン-イレブン店頭レジにてチケットをお受取りください。
★チケット受取り時まで、席番はわかりません。予めご了承ください。
※電話予約不可
会場 東京芸術劇場 プレイハウス(東京都)
備考 ※未就学児入場不可
団体概要

関連サービス


ページトップへ