お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

ART COMPLEX 1928 演劇でもない!ミュージカルでもない!サーカスでもない! ノンバーバルパフォーマンス『ギア-GEAR-』(7-9月)

公演期間

2019年7月1日 (月) 〜2019年9月30日 (月)

会場

京都・ギア専用劇場(ART COMPLEX 1928)

取扱チケット

【全席指定・税込】
一般:4,200円
大学生・専門学校生・60歳以上:3,200円
高校生以下:2,200円

※当日料金:前売料金+500円
※4-6歳の未就学児童は無料、要予約

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

ロバの音楽座 コンサートのぼうけんのチラシ画像

ロバの音楽座 コンサートのぼうけん

2019年7月7日 (日)

荒川区ムーブ町屋・ムーブホール

キエフ・クラシック・バレエ 2019【武蔵野市民文化会館】のチラシ画像

キエフ・クラシック・バレエ 2019【武蔵野市民文化会館】

2019年8月30日 (金)

武蔵野市民文化会館 大ホール

MYSTERY NIGHT TOUR 2019 稲川淳二の怪談ナイト【メルパルクホール東京】のチラシ画像

MYSTERY NIGHT TOUR 2019 稲川淳二の怪談ナイト【メルパルクホール東京】

2019年9月28日 (土) 〜2019年9月29日 (日)

メルパルクホール東京


公演情報詳細・注意事項

公演内容 舞台は古びたおもちゃ工場。かつてその商品だった人形「ドール」が、作業を続ける人間型ロボット「ロボロイド」と触れ合い、感情を獲得し、人間に近づいていく感動の物語。
公演ホームページ http://gear.ac
出演 マイム: いいむろなおき岡村渉谷啓吾大熊隆太郎松永和也 / ブレイクダンス: KATSU、達矢YOPPYたっちんワンヤンじゅんいち / マジック: 新子景視山下翔吾橋本昌也松田有生福井陽翔人 / ジャグリング: 酒田しんごRen、渡辺あきら、深河晃リスボン上田宮田直人 / ドール: 兵頭祐香游礼奈佐々木ヤス子中村るみ安東利香 / ※各パートから1名ずつ、計5名出演します。
スタッフ 演出: オン・キャクヨウ / 舞台美術: 柴田隆弘 / 映像監督: 吉光清隆 / 3DCG制作: 石橋和広 / 音楽: 豊田奈千甫、西村淳、三村真吾 / 振付: 近藤良平、槇直子 / プロデューサー: 小原啓渡
公演スケジュール <期間>
2019年7月1日 (月) 〜2019年9月30日 (月)

<公演日・開演時間>
<期間>
ロングラン公演中 〜2019年6月30日 (日)までのスケジュール公開中。

<公演日・開演時間>
水曜日、金曜日:14時/19時
月曜日・日曜日、祝日:13時/18時
※上演時間 90分
※一部公演について、時間、曜日が変更になる場合がございます。詳しくは公演スケジュールをご確認ください。
チケット 【全席指定・税込】
一般:4,200円
大学生・専門学校生・60歳以上:3,200円
高校生以下:2,200円

※当日料金:前売料金+500円
※4-6歳の未就学児童は無料、要予約

<お得なキャンペーン実施中>
・レディースデー
4/10水、5/15水、6/12水、7/10水、8/14水、9/11水は昼・夜公演共に1,000円キャッシュバック(一般料金のみ適用、学生、シニア料金を除く)

・新入生トリオ割 【期間限定:4月1日〜6月30日まで】
2019年4月入学の大学生・専門学校生は、月・水・金の夜公演がお得。3人で来場すると1名分のチケット彫金をキャッシュバック。

・夫婦50割【期間限定:4月22日〜9月30日まで】
ご夫婦いずれかが50代で、お揃いで観劇される場合、ペアで6,400円でご覧いただけます。当日購入済の差額分をキャッシュバックいたします。

ご利用方法、キャンペーン詳細は以下ページにてご確認ください。
https://www.gear.ac/ticket/campaign/



<カンフェティ取扱チケット>
【全席指定・税込】
一般:4,200円
大学生・専門学校生・60歳以上:3,200円
高校生以下:2,200円

※当日料金:前売料金+500円
※4-6歳の未就学児童は無料、要予約
会場 京都・ギア専用劇場(ART COMPLEX 1928)
備考
団体概要 日本発・日本初の非言語エンターテイメントとして、2012年よりロングラン公演開始。100席限定の劇場で公演回数2700回&観客動員数20万人を突破。現在も改訂を行いながら、進化する舞台公演としてロングラン公演を続けている。

関連情報

関連サービス


ページトップへ